サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

全品ポイント3倍(0301-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ティーンズラブ
  4. 7日だけの契約花嫁 蜜月は淫らに満ちて

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

7日だけの契約花嫁 蜜月は淫らに満ちて(大誠社プリエール文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 2.7 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/06/20
  • 出版社: 大誠社
  • レーベル: 大誠社プリエール文庫
  • サイズ:15cm/337p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-86518-024-4

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

7日だけの契約花嫁 蜜月は淫らに満ちて (大誠社プリエール文庫)

著者 片桐 由摩 (著)

残虐な王に嫁ぐはずのエルヴィラは、想いを寄せていた幼馴染のクリスに攫われ、婚礼衣装のまま純潔を奪われる。優しかった彼の豹変を嘆くが、驚くべき事実を―彼は王の実子だと告げら...

もっと見る

7日だけの契約花嫁 蜜月は淫らに満ちて (大誠社プリエール文庫)

648(税込)

7日だけの契約花嫁【イラスト付】

648(税込)

7日だけの契約花嫁【イラスト付】

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全品!ポイント3倍キャンペーン

こちらは「エントリー限定!“今月はずっと3倍!”本の通販ストア全商品ポイント3倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年3月1日(水)~2017年3月31日(金)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

残虐な王に嫁ぐはずのエルヴィラは、想いを寄せていた幼馴染のクリスに攫われ、婚礼衣装のまま純潔を奪われる。優しかった彼の豹変を嘆くが、驚くべき事実を―彼は王の実子だと告げられ!?さらにどこか辛そうなクリスは「一週間、自分の花嫁を演じてほしい」と申し出てきた。不安を抱きつつ受け入れるエルヴィラ。人里離れた屋敷で過ごす束の間の甘い時。淫靡な夜。約束の一週間が来たら、彼とは別れるべき。そう思いながらも惹かれていく心を止められなくて…?【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価2.7

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (1件)
  • 星 1 (0件)

電子書籍

7日間に当てはめてみました

2015/10/07 16:21

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:tohoko - この投稿者のレビュー一覧を見る

困窮した家を助けるために、残虐なエグモント王に嫁ぐ決心をしたエルヴィラ。
婚礼式の直前、彼女を拉致したのは、幼なじみのクリスでした。
幼い頃、一緒に遊んでいた彼は、ある日エルヴィラに指輪を託して、彼女の前から消えていたのでした。
彼女を抱いて、純潔を散らしてしまうクリス。
自分が逃げたことで実家に罪が及ぶことを心配し、エグモントの元に帰して欲しいと頼むエルヴィラに、クリスは自分の正体を明かし、一週間だけ自分と一緒に過ごして欲しいと頼みます。
クリスに抱かれながら、何気ない日常を恋人同士のように二人で過ごす日々。
エルヴィラの心の動きを描きながら物語が進んで行きます。
基本エロは一日一回、分量的には多めな感じ。
クリスは、ベッドの中では好きな子にはちょっといぢわるしたいタイプっぽいですが、基本的には甘くて優しいでです。
エルヴィラのあえぎ声がやたらと目につきますが、それ以外はどぎつい表現もなく、生々しさは控えめ。
トキメキ感も腹八分目です。
物語の進行を、7日間と決めて刻むことで、ちょっとシュミレーションゲーム気分ですね。
さて、ベストエンディングが見られるのでしょうか。
揺れる乙女心と進行を上手にコントロールする、良い方法だと思いました。
まずまずの読後感。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2014/09/15 21:26

投稿元:ブクログ

最近当たりが少ないですが、これもその1つ。

小さい頃に出逢っていてお互いに好意を持っていたのは分かります。家のために残虐な王に嫁ぐことになっていたのを直前にヒーローに攫われるのもOKです。

ただ、7日間のH描写は数が多い割にワンパターンで、飽きちゃいました。多ければいいってものじゃないと思います。

また、クリスは何でもない、問題ないとクーデターを企ててることをエルヴィラに隠していましたけど、たまに漏れ出る弱気な発言にイラっとしました。隠すなら思わせぶりなことを言わなければいいのに。

あと、最後の最後、クーデターを起こしに王宮にいったクリスをエルヴィラが追いかけるんですけど、邪魔なんだから待っていればいいのにって思いました。こういう猪突猛進娘系は嫌いです。

ティーンズラブ小説 ランキング

ティーンズラブ小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む