サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 暮らし・実用
  4. 家事・暮らし
  5. 宝島社
  6. 暮らしのつくり方 整った暮らしの先にあるもの

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

暮らしのつくり方 整った暮らしの先にあるもの
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.9 16件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/06/24
  • 出版社: 宝島社
  • サイズ:26cm/125p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8002-2593-1
  • 国内送料無料

紙の本

暮らしのつくり方 整った暮らしの先にあるもの

著者 本多 さおり (著)

家事を「後始末」ではなく未来への「準備」とする−。整理収納コンサルタント・本多さおりが教える、モノ・コト・頭の中の整理術。普段大切にしている心がけや、暮らしを彩るお楽しみ...

もっと見る

暮らしのつくり方 整った暮らしの先にあるもの

1,404(税込)

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

家事を「後始末」ではなく未来への「準備」とする−。整理収納コンサルタント・本多さおりが教える、モノ・コト・頭の中の整理術。普段大切にしている心がけや、暮らしを彩るお楽しみについて紹介します。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

本多 さおり

略歴
〈本多さおり〉OL、飲食業勤務を経て、整理収納アドバイザー1級、整理収納コンサルタントの資格を取得。個人宅の整理収納サービスを行なう。著書に「片付けたくなる部屋づくり」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー16件

みんなの評価3.9

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (6件)
  • 星 3 (7件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

こうなれたらなぁ。。。

2016/01/10 00:40

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たーママ - この投稿者のレビュー一覧を見る

雑誌の特集ページでよく見ていて気になっていた人でした。本を読みながら家の中を再確認する日々です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

衝撃

2017/03/26 00:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:スミレ - この投稿者のレビュー一覧を見る

著者初めての本。
家から持ってきた使い古したソックスやインナーを、旅先で捨てて荷物を軽くする、なんて目からウロコ。
動線に合った収納、素晴らしいなあと思いました。
吊り下げ式のレシピスタンドも便利そうで、我が家にもほしい。
読むと、家中の片付けがしたくなります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

8割がた好みのタイプ

2016/03/28 16:49

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:sacchibi - この投稿者のレビュー一覧を見る

購入品です。
普通の和室もある、最新システムキッチンではなく、開き戸のキッチンやおうちを
無印良品のグッズなどで素敵に暮らす努力をされているなと思い、好感は持てました。
モノに対する気持ちや収納等への工夫、こだわりなど、簡潔に記されています。
見た目もスッキリした女性なので、素敵に見えます。

取り入れたいと思う部分とそこまで工夫するなら、快適なものを購入したいという部分に思いが分かれる内容でした。

向き合う姿勢や無印良品を主に取り入れる姿勢は好みだけれど、
生活スタイルは年代の違いも含めて、違うなと感じることがあり2割マイナス。

作者のファンだからと言って、すべてそろえるタイプの本ではないと思いました。
かといって、この本に関しては、写真も多く、楽しめるので、手放すほどではありません。

他の本は、書店でパラパラ…購入に至らずといった感じです。
お子さんも生まれるようなので、また、方向性も変わってくるかもしれませんね。

一瞬、彼女に影響されて、うちの開き戸キッチンを無印の収納を利用して、改良しようかと思いましたが、やめました。
その代りに思い切って、最新のシステムキッチンにリフォームします。
頑張って、今あるもので満足するように言い聞かせようとするスタイルがしっくりこなかった。
好みの商品も使っていましたが、ソファや和室、鞄や履物の好みは違っていた。
作者のおススメ的なものが多く、彼女の価値観にマッチすればよいでしょうが、ちょっと違うと感じる私は、リピーターにはなれないと感じました。

内田さんも同様の理由で、作者買いはしない人です。

どこか、作者の『こうでなければ』が全面に出てる感じが苦手なのかもしれません。

でも悪い内容ではありません。だから、8割の☆4つです。

お店も紹介していただいても、近くに住んでない人は、そうそう行けないですよね…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/01/13 09:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/04/12 22:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/10 14:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/05/28 06:51

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/07/02 18:25

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2016/12/27 17:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/22 14:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/09 18:12

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/11/10 09:42

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/09/11 19:32

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2014/09/04 17:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2017/09/13 15:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

暮らしのエッセイ ランキング

暮らしのエッセイのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む