サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. 自衛隊、動く 尖閣・南西諸島をめぐる攻防

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

自衛隊、動く 尖閣・南西諸島をめぐる攻防
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/05/17
  • 出版社: ウェッジ
  • サイズ:18cm/198p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-86310-126-5
  • 国内送料無料

紙の本

自衛隊、動く 尖閣・南西諸島をめぐる攻防

著者 勝股 秀通 (著)

台頭する中国は、尖閣を太平洋における米中覇権争いの天王山と位置づけている。エスカレートする隣国の攻勢に自衛隊は何ができて、何ができないのか。複雑で難解な防衛問題と現場の生...

もっと見る

自衛隊、動く 尖閣・南西諸島をめぐる攻防

1,296(税込)

ポイント :12pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

台頭する中国は、尖閣を太平洋における米中覇権争いの天王山と位置づけている。エスカレートする隣国の攻勢に自衛隊は何ができて、何ができないのか。複雑で難解な防衛問題と現場の生の姿を伝える。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

勝股 秀通

略歴
〈勝股秀通〉1958年千葉県生まれ。読売新聞社入社。93年から防衛庁・自衛隊の取材を担当。民間人として初めて防衛大学校総合安全保障研究科で修士課程修了。読売新聞東京本社調査研究本部主任研究員。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/06/05 23:27

投稿元:ブクログ

尖閣諸島周辺において、中国が潜水艦やヘリで日本の領海、領空を侵犯してくるシナリオがリアルすぎる。
日米安保条約に依存し過ぎて平和ボケした日本の防衛力に不安を覚える。

少なくとも法律上の矛盾により自衛隊や海上保安庁が適切な行動を起こせないのは言語道断だ。
外部要因の変化にたいして臨機応変に対応していかなければならない。

日本の国防・自衛隊 ランキング

日本の国防・自衛隊のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む