サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年5月)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

太閤の能楽師
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/06/24
  • 出版社: 中央公論新社
  • サイズ:20cm/276p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-12-004623-0
  • 国内送料無料

紙の本

太閤の能楽師

著者 奥山 景布子 (著)

母・藤尾を通じ何者かから“太閤を能に没頭させよ”と密命を負わされた眉目秀麗な能楽師・暮松新九郎。藤尾は遊女宿を営むが、権力者と密通する謎多き女だった。新九郎は朝鮮出兵のた...

もっと見る

太閤の能楽師

1,944(税込)

ポイント :18pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

母・藤尾を通じ何者かから“太閤を能に没頭させよ”と密命を負わされた眉目秀麗な能楽師・暮松新九郎。藤尾は遊女宿を営むが、権力者と密通する謎多き女だった。新九郎は朝鮮出兵のため肥前・名護屋城にいる太閤秀吉を訪れる―。前代未聞の禁中能の舞台で交錯する武将たちの思惑。新九郎を戦慄させる秀吉の狂気。選ぶべきは権力者への服従か、己の芸道か?そして、苦悩する新九郎が密命を果たしたとき、待ち受けるものとは!?【「BOOK」データベースの商品解説】

その男の使命は、天下人を能に狂わせること−。不可解な密命を帯び、利休亡き後の太閤秀吉に近づく能楽師・暮松新九郎。やがて家康、利家まで巻き込み、能に熱中していく秀吉だが、密命の意外な黒幕が姿を現し…。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

奥山 景布子

略歴
〈奥山景布子〉1966年愛知県生まれ。名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。文学博士。「平家蟹異聞」で第87回オール讀物新人賞を受賞。著書に「源平六花撰」「恋衣とはずがたり」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/05/25 00:35

投稿元:ブクログ

能のことはまったく知らないが、とても面白かった。
秀吉の人の良さと怖さ、狂気もよく描かれていると思う。

2015/09/25 00:50

投稿元:ブクログ

 時は安土桃山時代。
 乱世も終焉に向かいつつある、太閤・豊臣秀吉の治世下。
 若き能楽師の目を通して見る、芸の道と業、政治との絡みを描く歴史小説。
 天下人に仕え、権力者の狂気に慄き、同業者や武将らの思惑の渦中にて翻弄される青年の、懊悩と模索。
 交錯する駆け引きと血腥い戦乱の気配の中で、主人公がふと漏らす心の問いが、簡潔ながら鋭く作品世界を貫く。
 生き別れて再会した母親への屈折した感情や、志を共にする伴侶との温かい関係が、作中に彩りを添えている。

2016/06/29 08:21

投稿元:ブクログ

独特な世界観で一気に読了。
秀吉の能狂いは有名だけど、
そこに裏を読み取った筋立てが
見事。

愛する能をこれ以上、
侵食されないために
新作能を勧めた、安照も
印象的。