サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. しにこん! 1 死と婚活の巫女は理想の勇者とゴールインしたい

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

しにこん! 1 死と婚活の巫女は理想の勇者とゴールインしたい
  • みんなの評価 5つ星のうち 4.5 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 取扱開始日:2014/05/28
  • 出版社: KADOKAWA
  • サイズ:19cm/299p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-04-729563-6

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

しにこん! 1 死と婚活の巫女は理想の勇者とゴールインしたい

著者 ぶんが 秀徳 (著),櫻木 けい (画)

世は百年に一度の神話祭。巫女と勇者が各地を巡り、世界の理を保つ一大イベントを前に、神秘と慈愛に満ちた巫女・マリアベルの心も静かに高鳴っていた。これは、のちに『神殺しの大勇...

もっと見る

しにこん! 1 死と婚活の巫女は理想の勇者とゴールインしたい

1,080(税込)

ポイント :10pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

しにこん!1 ―死と婚活の巫女は理想の勇者とゴールインしたい―

1,080(税込)

しにこん!1 ―死と婚活の巫女は理想の勇者とゴールインしたい―

ポイント :10pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

「しにこん! 1 死と婚活の巫女は理想の勇者とゴールインしたい」が含まれるセット商品

しにこん! 3巻セット

しにこん! 3巻セット

商品説明

世は百年に一度の神話祭。巫女と勇者が各地を巡り、世界の理を保つ一大イベントを前に、神秘と慈愛に満ちた巫女・マリアベルの心も静かに高鳴っていた。これは、のちに『神殺しの大勇者』と呼ばれる少年と、『死と誕生の巫女』と呼ばれる少女の不純と覚悟と冒険に満ちた物語。冒険と妄想が同時進行する婚活ファンタジー、開幕!【「BOOK」データベースの商品解説】

世は百年に一度の神話祭。巫女と勇者が各地を巡り、世界の理を保つ一大イベントを前に、神秘と慈愛に満ちた巫女・マリアベルの心も静かに高鳴っていた…。冒険と妄想が同時進行する婚活ファンタジー。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.5

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2014/06/14 22:19

投稿元:ブクログ

web版が好きなので買ってみた。
話の流れは多少違うもの、色んな方向にハイスペックなマリアベルのブレなさはそのままで楽しかった。
心の声がフォント変わるのがちょっとばかり読みづらい。
続き楽しみ。

2014/06/08 21:01

投稿元:ブクログ

中身のない系のライトノベルかと思ったがそうでもない.テーマの婚活に従ってあれやこれやと勇者を落とそうとする巫女のお話.まじめにふざけつつ,ストーリの柱はちゃんとあるという驚き・・・

2014/06/03 01:47

投稿元:ブクログ

ヒロインがいい意味でひどい.普段はひどいをほめ言葉で使わないのだが,ヒロインをいい表すのにこれしか思いつかない.外側から見るとまともなのだが,中身は桃色の欲望に満ちており,なんというかゲスい.その中と外のギャップが本作の見どころ,笑いどころの一つである.もちろんギャグだけでなく,物語も力を入れており,見どころはちゃんとある.

web版とは話の展開が異なっているため,既読の人も楽しめる.

ただ,設定上仕方のないことだが,途中で文体が変わるのは些か読みにくい.慣れないうちは大変.

2014/11/02 19:10

投稿元:ブクログ

 友人に勧められて興味を持ち、イラストレーターさんの絵が気に入ったので1、2巻どちらも購入しました。

 ウェブ版もあるそうですが、そちらは未読です。
 内容はタイトル、表紙の通りだけど、タイトル、表紙の通りだけではない小説という印象です。

 主人公マリアベルはある事情から婚活に情熱を燃やす少女で、ぺろぺろのような奇を衒った部分が目につきますが・・・。
 美容、清潔感に気を使う女性らしさ、神に仕える巫女としての信仰心などが、婚活への情熱と違和感なく同居していて、丁寧なキャラクター造形がなされています。

 恋愛に関する行動も見事なもので、少女マンガによくいる悪役キャラクター(ヒロインより美人、恋愛に積極的、外面がいいが腹黒い)から嫌味を抜いて善人にしたら、こんな感じになるのかなと思ってしまいました。

 そんな完璧なキャラクターなら、婚活なんてあっというまに成功するのでは、と思うかもしれません。
 しかし、マリアベルが一目惚れした勇者アベルカインは、何やら重い事情を抱えているようで、それが解決しなければ結婚どころか恋愛もおぼつかないみたい。
 現実の婚活も、好き合っているだけではうまくいかないことがありますが、そういった恋愛だけではどうにもならない障害を意識しているのでしょうか。

 特徴的なフォント変えが盛り込まれているのですが、これは人によって好みが大きく分かれるところです。
 私はちょっと読みにくかったのですが、フォントが変わっていなかったらもっと読みにくい気もするので、この作品はこれでいいのかな・・・と思います。

 続きを読むのも楽しみです。

KADOKAWA ランキング

KADOKAWAのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む