サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

レビューキャンペーン(1201-31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 経済・ビジネス
  4. 誤りやすい地方税の実務Q&A

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

誤りやすい地方税の実務Q&A
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/07/16
  • 出版社: 税務研究会出版局
  • サイズ:21cm/385p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-7931-2063-3
  • 国内送料無料

紙の本

誤りやすい地方税の実務Q&A

著者 森田 純弘 (著)

地方税のうち、住民税、事業税、固定資産税、不動産取得税等について、主な項目を取り上げ、具体例とともにQ&A形式で解説。関連する条文や取扱通知も掲載する。【「TRC MAR...

もっと見る

誤りやすい地方税の実務Q&A

2,916(税込)

ポイント :27pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2016年12月2日(金)~2016年12月8日(木)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

地方税のうち、住民税、事業税、固定資産税、不動産取得税等について、主な項目を取り上げ、具体例とともにQ&A形式で解説。関連する条文や取扱通知も掲載する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

森田 純弘

略歴
〈森田純弘〉中央大学商学部卒業。税理士、行政書士。森田純弘税理士事務所所長。元全国青色申告会総連合副会長。著書に「消費税と資金繰り」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

数少ない地方税の専門書籍

2015/11/17 14:02

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:しいたけ - この投稿者のレビュー一覧を見る

所得税などの国税同様、住民税や固定資産税など地方税にかかわる専門書籍がとても少ない中、当書はQ&A方式で、その基本的な概要を解説しています。とかくとっつきにくい地方税の仕組みを知るうえで、そのとっかかりとしてよい書籍ではないでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2015/12/22 18:54

投稿元:ブクログ

住民税、事業税、固定資産税を中心に膨大な地方税法の条文をポイント解説。固定資産税はつもらも3か月ごとに引き落とされているが、こんな複雑な計算をして徴税しているとは知らなかった。道理で全国自治体において固定資産税の徴税誤りが頻発するわけだ。こんなわかりにくい税金の計算を3年おきにジョブローテーションする公務員にやらせるのは酷な話だ。税務署職員の源泉徴収担当みたいにこの道うん十年とかいう人を張り付けないと確実な計算は難しいと思う。あと地方税でいえば、住民税と事業税で出てくる分割基準が嫌だな。これって本当に間違いやすいよな。申告ソフトがないとつらい。ちなみにつもらはソフト使わずに直接Eltaxに入力しているので、あっているかどうかいつも心配だ。事業所が増えたらソフトを入れるかな。

経営実務 ランキング

経営実務のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む