サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(1209-15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 社会・時事・政治・行政
  4. 冒険訓 荒波高い難局ニュースから私事まで… 辛坊訓 2

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

電子書籍化お知らせメールサンプル

冒険訓 荒波高い難局ニュースから私事まで… 辛坊訓 2

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4.2 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2014/09/11
  • 出版社: 光文社
  • サイズ:19cm/324p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-334-97799-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

冒険訓 荒波高い難局ニュースから私事まで… 辛坊訓 2

著者 辛坊 治郎 (著)

「100年安心プラン」の真っ赤な噓、倫理観が欠如した男と女、安倍政権の強行シナリオの是非…。ニュースキャスターの辛坊治郎が、テレビじゃ言えない本心をとことん語る。『FLA...

もっと見る

冒険訓 荒波高い難局ニュースから私事まで… 辛坊訓 2

1,188(税込)

ポイント :11pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

冒険訓~「辛坊訓2」荒波高い難局ニュースから私事まで…~

972(税込)

冒険訓~「辛坊訓2」荒波高い難局ニュースから私事まで…~

ポイント :9pt / 紙の本より216おトク

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「100年安心プラン」の真っ赤な噓、倫理観が欠如した男と女、安倍政権の強行シナリオの是非…。ニュースキャスターの辛坊治郎が、テレビじゃ言えない本心をとことん語る。『FLASH』連載に加筆修正して単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

辛坊 治郎

略歴
〈辛坊治郎〉1956年生まれ。大阪府出身。早稲田大学法学部卒業。(株)大阪綜合研究所代表、ニュースキャスター、芦屋大学客員教授。著書に「辛坊訓」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価4.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (1件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2015/02/14 18:27

投稿元:ブクログ

ニュースキャスター・辛坊治郎が週刊誌に連載したコラムを加筆した本。
週刊誌がベースなので易しく読みやすい。
しかし、内容はといえば税制・年金、偽装・冤罪、政治、経済、事件・社会、海外と幅が広く、かなりハードな内容。
もちろん、自分がヨットで遭難して自衛隊に助けられた話も書かれている。
テレビ番組「たかじんのそこまで言って委員会」の司会者として出演しているので彼の考え方はそこそこ理解している。本の中でもやや右寄りだがなかなか難しい問題も具体的に合理的な意見が主張されていて非常におもしろい。
その上大阪人のサービス精神か、必ず笑いが挟まっている。
値段が1100円という割には300ページを超える本だが週刊誌並みに紙質が悪い。
結構いいことが書いてあるのに安っぽい感じになってしまうのはちょっと残念な気もする。

時事評論 ランキング

時事評論のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む