サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

両片想い僕らのロード(幻冬舎ルチル文庫)
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.2 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

両片想い僕らのロード (幻冬舎ルチル文庫)

著者 今城 けい (著)

子供の頃からロードレースに出場していた天城翼は、他校の天才レーサー・兼行誠治の走りを見て強く心を動かされる。同じ高校に入学してエースとアシストとして固い絆で結ばれた兼行と...

もっと見る

両片想い僕らのロード (幻冬舎ルチル文庫)

713(税込)

両片想い 僕らのロード

713 (税込)

両片想い 僕らのロード

ポイント :6pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

子供の頃からロードレースに出場していた天城翼は、他校の天才レーサー・兼行誠治の走りを見て強く心を動かされる。同じ高校に入学してエースとアシストとして固い絆で結ばれた兼行と天城はやがて恋に落ちるが、高校卒業とともに兼行はロードレースの本場・フランスへ渡ってしまう。子供から大人へ成長する二人の夢、絆、そして恋の行方は…。【「BOOK」データベースの商品解説】

高校の自転車競技部エースとアシストとして強い絆で結ばれ熱い恋をする兼行と天城。だが兼行が渡仏してから次第にすれ違い始め…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.2

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (1件)

2014/12/16 00:49

投稿元:ブクログ

じれったい…両想いからの遠恋長すぎて、お互い行動力なくてイライラしてしまった…

そして自転車選手である必要性って一体??いま流行ってるから雰囲気で?としか思えないくらいの設定の薄さにがっかり。BLにそれを求めるのがいけないのか。

2016/09/12 20:37

投稿元:ブクログ

初読み作家さん。遠距離になった恋人同士のお話。
ページ数も文字数も多いわりには、内容が薄くまどろっこしい。すれ違い期間はだらだらと長く、そうかと思いきや、数行で2年経っていたりとバランスも悪い。魅力的な当て馬がいたものの、最後までその役割は機能せず。後半、初めて斜め読みした。
自分は好みではなかったけど、自転車に興味のある人なら退屈しなかったかも。

2014/12/14 17:29

投稿元:ブクログ

分厚い!しかもかなりの月日がこれ1冊で流れていますね 。 かなりのジレジレ感を味あわされた1冊でした。 受視点と攻視点とが交互に出てくるのでお互い何を考えて いるのか分かる。 しかも同じ気持ちを思いを抱えていながらなかなか上手く 行かないこの二人! 両思いから始まっているのにほんとに恋人同士なのか?と 二人は思っているけれど、 読んでる方も思ってしまった。楽しめた1冊でした。