サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 暮らし・実用
  4. 食・料理
  5. 旅と思索社
  6. 二十世紀酒場 2 東京・さまよいはしご酒

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

二十世紀酒場 2 東京・さまよいはしご酒

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/09/02
  • 出版社: 旅と思索社
  • サイズ:16cm/142p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-908309-02-1

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

二十世紀酒場 2 東京・さまよいはしご酒 (Tabistory Books)

著者 多田 欣也 (著)

何も語らず一、二杯。それで帰ればいいオヤジ−。金町の「ゑびす」、荻窪の「秋吉」、新小岩の「魚三」など、東京の酒場全80店について綴った、飲み歩きイラストエッセイを収録する...

もっと見る

二十世紀酒場 2 東京・さまよいはしご酒 (Tabistory Books)

1,404(税込)

二十世紀酒場(二)

1,193 (税込)

二十世紀酒場(二)

ポイント :11pt / 紙の本より211おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

何も語らず一、二杯。それで帰ればいいオヤジ−。金町の「ゑびす」、荻窪の「秋吉」、新小岩の「魚三」など、東京の酒場全80店について綴った、飲み歩きイラストエッセイを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

「いい店は、みんないい顔してる」
大衆酒場で味わう一杯の喜び――。
一呑兵衛の著者が、二十年の歳月をかけて巡った思い出の酒場。ほかの客と同様にのれんをくぐり、酒を飲み、会話を交わす。
ガイドブックでは決して表現できない、酒場のカウンターから眺めた庶民の文化とささやかな喜びを手書き絵と文章で綴る。
消えゆく、変わりゆく昭和の古き良き酒場、全八〇店を網羅したイラストエッセイ集第二弾。

本書で紹介するお店のページは、第一巻と同様にイラストをふんだんに盛り込み、訪問当時のメニューや価格なども掲載。呑兵衛のボヤキやウンチクにもさらに磨きがかかります。
ページをめくる際に、開きやすく、手触りのいい、軽量な紙の選定から、判型など使い勝手にも配慮。
かばんやポケットに入れて、酒場めぐりを楽しみたい初心者の方のガイドブックとしても重宝します。【商品解説】

目次

  • 一章 元祖酎ハイは下町の宝です
  • 二章 ぼやき酒で酒場論 一
  • 三章 もつ焼きエレジー
  • 四章 ディープな東京はデンジャラス
  • 五章 ネクタイ族の聖地で気兼ねなく
  • 六章 ガード下で静かに飲む
  • 七章 ぼやき酒で酒場論 二
  • 八章 やっぱり焼き鳥でしょう!
  • 九章 常連さんの話を肴に
  • 十章 二十年後を見てみたい

著者紹介

多田 欣也

略歴
〈多田欣也〉昭和30年岩手県生まれ。ガーデンデザイナー、グリーンコーディネーター、フォークアーティスト。「アースワークス」を設立。著書に「はじめての寄せ植え」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

酒・ドリンク ランキング

酒・ドリンクのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む