サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ー心を遊ばせる・心を羽ばたかせる― 空想と幻想の物語 ポイント5倍キャンペーン  ~7/29

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

3日でおぼえるトルコ語
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1999.12
  • 出版社: 学生社
  • サイズ:18cm/142p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-311-71006-2

紙の本

3日でおぼえるトルコ語

著者 チェロ・中江弘子 (著)

トルコ語がどんなものか全く知らない、また旅行してみたい人などのためのわかりやすい入門書。基礎的事項から実際の会話まで学ぶことができ、旅行、食べ物、最新の見どころなどナマ情...

もっと見る

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

トルコ語がどんなものか全く知らない、また旅行してみたい人などのためのわかりやすい入門書。基礎的事項から実際の会話まで学ぶことができ、旅行、食べ物、最新の見どころなどナマ情報も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

そりゃちょっと無理でしょ、と突っ込みたくなりますが、内容はまずまずです。

2002/11/30 19:39

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:piecemaker - この投稿者のレビュー一覧を見る

実を申しますとわたくし、イスタンブルのボスポラス大学(現地では、ボアジチ・ユニバーシテシ、ですね)の、外国人のための夏季トルコ語講座に通学・修了した経験を持っておりまして、トルコ語に関しては、日本では数少ない、「やったことある人」なのです。でもそれも昔の話、かなりのところを忘れていましたが、この本でかなりのところを思い出させてもらいました。「オイレデンソンラ(午後)」なんて懐かしかったです。「3日でおぼえる」ということは、この本まるごと一冊3日で覚えたらの話ですから、そうは簡単ではありませんが。ところどころ、大文字小文字がごっちゃになっているところもありましたが、はっきり言いまして、これで十分通じます。ありがたいことに、トルコ語はカタカナ発音で全然OKなのであります。スペルもほとんどローマ字ですし。トルコでは「非白人の非キリスト教国で、近代化に成功したのは日本だけだ」として、日本を尊敬し、「我々も日本のように近代化を進めよう」と言っています(実際、国会議員選挙のときに「日本のように、日本のように」と連呼していました)。ちなみに中央アジアのシルクロードの遺跡のある国々でもトルコ語、通じます。この本で勉強して、サマルカンドとか行くととても楽しいだろうと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。