サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

キスより簡単!(ショコラノベルス)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.8 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2000.2
  • 出版社: 心交社
  • レーベル: ショコラノベルス
  • サイズ:18cm/255p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-88302-442-3

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

キスより簡単! (ショコラノベルス)

著者 七篠 真名 (著)

若き板前・正木克己が修業する割烹料亭に客としてきた、どんな料理も無表情で口に運ぶ美青年・広瀬。数日後、広瀬の勤める研究所への仕出し弁当を任された正木は、彼にうまいと言わせ...

もっと見る

キスより簡単! (ショコラノベルス)

918(税込)

ポイント :8pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

キスより簡単!

918 (税込)

キスより簡単!

ポイント :8pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Android XMDF 無制限
Win XMDF 無制限

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

若き板前・正木克己が修業する割烹料亭に客としてきた、どんな料理も無表情で口に運ぶ美青年・広瀬。数日後、広瀬の勤める研究所への仕出し弁当を任された正木は、彼にうまいと言わせたい一心で張り切るが…。【「TRC MARC」の商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.8

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

頑なに他人を拒む広瀬を包む年下男のやさしさ。

2001/02/21 17:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:kaede - この投稿者のレビュー一覧を見る

 本当に頑なに広瀬が他人を拒み、正木が、なんとか半強引に頑張っても広瀬の心は開かないのかと思うとせつなかったし、広瀬がどうしてそこまで何もかもに執着しないのか、という理由だけでなく、正木がそこまで料理にこだわるのか、という過去の設定もしっかりあってよかった。
 また、正木の、少し突っ走ってしまいやすいところや、それでいて優しく気遣ってあげられるところや、案外(笑)頼りになるところやら子供のように素直に涙を流せてしまえる、そんなキャラクターに好感も持てました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/10/20 21:24

投稿元:ブクログ

 こういう心を動かさない人の心を無理やり開いていく系の話はとっても好きです。ありがちですけど。
 ただ、それをどうやって開くか、きっかけをどうするか、が腕の見せどころだよね。
 個人的には、この小説は結構よかったと思います。

 それにしても、書き下ろしの方は。
 すごいな……の一言につきる。
 なかなか、好きな人をボストンまで追いかけていくなんてできないと思うよ。
 基本的には「好きな人のために!」って人生を変えちゃうのって好きじゃないんですけど……。
 でもやっぱり、憧れですよね。
 好きな人が自分の為に人生を変えてくれるなんてさ。

2015/12/15 12:25

投稿元:ブクログ

2000年出版。
アンドロイドを思わせるような無表情・無反応な美貌をもつ若き天才物理学者 広瀬と、年下の板前見習いの正木。
どんなに精魂込めて作った美味しいはずの料理にも、美味しいと感じないという広瀬に、美味しいと思わせたい、その一心で昼の弁当を作り始めていくうちに、恋心が芽生え始め。
広瀬の他人との接触を避けるのは子供の頃の事件がきっかけと知って、広瀬から離れる決意を固める正木。一方の広瀬も正木への気持ちに気付いたものの正木を傷付けたくないという思いからボストン行きを決めてしまう。

舞台はボストンへと移って、幸せなはずの二人なのですが、マークという青年実業家が現れて!


心理描写も切なさもきちんと、描かれていて好みな話でした。
ボストンへと変わってからもマークの登場もごく自然で、グイグイ惹きつけられました。
マークの過去の話もまた切ないものがありましたね。
マーク、素敵な出会いがあることを願っています。

2000年出版ということですが、まったく違和感なし。途中で外国へと舞台が移ったからなのかも知れませんが。

ボーイズラブ小説 ランキング

ボーイズラブ小説のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む