サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

3日間限定!5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 小説・文学
  4. 禍都 City catastrophe

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

禍都 City catastrophe(TOKUMA NOVELS(トクマノベルズ))
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.3 8件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • 国内送料無料
新書

紙の本

禍都 City catastrophe (Tokuma novels)

著者 柴田 よしき (著)

京都を襲った未曽有の大災厄から10カ月、人々も街も再建に忙しい。地質調査会社技師・木梨香流は離れ放れになった恋人を偲んで悲しみに浸ってはいられなかった。サイパンのジャング...

もっと見る

禍都 City catastrophe (Tokuma novels)

1,028(税込)

ポイント :9pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

通販全品対象!ポイント最大5倍!<5周年記念>

こちらは「honto5周年記念!本の通販ストア全商品ポイント最大5倍キャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間:2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)23:59

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

京都を襲った未曽有の大災厄から10カ月、人々も街も再建に忙しい。地質調査会社技師・木梨香流は離れ放れになった恋人を偲んで悲しみに浸ってはいられなかった。サイパンのジャングルで妙な物が見つかった。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

柴田 よしき

略歴
〈柴田よしき〉1959年東京都生まれ。青山学院大学文学部フランス文学科卒業。被服会社、病院、出版社勤務を経て、現在育児の傍ら執筆活動を始める。著書に「炎都」「少女達がいた街」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー8件

みんなの評価3.3

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (2件)
  • 星 3 (6件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

禍都

2001/11/17 22:37

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:真   - この投稿者のレビュー一覧を見る

 『炎都』の続編。十ヶ月前に被害を受け壊滅寸前になった京都に、さらにとんでもない事態が待ち受ける。前作よりスケールが広がり、新たな敵が登場し、人間との闘いを繰り広げる。やはり『炎都』を先に読んでおかないと面白さがわからないので、前作から順に読むことをおすすめします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/03/17 17:45

投稿元:ブクログ

・シリーズ第二弾。喋るヤモリは今度は女の子(言い張る)。かわいい。天狗さんたちも実は好きです。・ええー!みたいな展開ばっかりで、すごかった。荒唐無稽ってこういうことですね。そこがいい。

2008/10/21 19:54

投稿元:ブクログ

炎都シリーズ第二弾。
妖怪騒ぎからようやく復興しつつある京の街に
今度は巨大昆虫が襲い掛かる。

引き続き面白いけどワクワク感は失速。

【図書館・初読・10/21読了】

2005/05/03 00:00

投稿元:ブクログ

ゲッコー・巨大生物・妖怪・天狗・安倍晴明・・・と不思議の世界全開モード。
このシリーズの一作目を飛ばして読んだのが失敗だったかも・・・

2012/02/26 19:20

投稿元:ブクログ

かなり間をおきましたがようやく炎都の続編、読了です。妖怪の襲来をうけた京都は、ゲッコー族と香流たちの活躍でなんとか収束。復興を始めていた。しかし京都に襲ってきた妖怪たちの姿の映像は映っておらず、その事実を消そうと暗躍する者たちが。新たな敵が襲来する第2章でした。緊迫した物語なのに生まれ変わった珠星のキャラクターがwwすごく可愛いかったです。だいぶなごませてもらったなあ。闇の神々の使徒との戦いはこれからです。でも香流さんと真行寺さん…よかった。再会できて嬉しいです。

2009/05/01 15:49

投稿元:ブクログ

なんだかなー。おもしろいけども・・・さらにスケールが大きく荒唐無稽になっていってます。天狗さんたちや転生したヤモリの珠星のキャラがかわいい。んだけど、話でかくなりすぎじゃないのか。琵琶湖から人食い巨大蛍かあ・・・テニアン島が・・・テニアン島がぁちょっとテニアンは無理、許容範囲を超え始めた。でも、続きが読みたくなってるんだよなあ・・ヘンだなあ。

2009/02/22 23:29

投稿元:ブクログ

炎都シリーズ第二弾。話がますます壮大になっていってますます主人公が誰だかわからなくなってきた(笑)でも続きが気になって読んでしまいそうだ…

2016/05/03 00:28

投稿元:ブクログ

妖怪大戦争の次はクトゥルー的な宇宙生物だぜ!
いやあ相変わらずはちゃめちゃで楽しい。
やっぱり三善のおじさま好きだなあ。
あと、薄々そんな気はしていたけど、今回のラストの三善坊と珠星の会話で確信しました。このシリーズ、私昔読んだことあるな…!