サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

アウトレットブック ポイント5倍キャンペーン ~5/5

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

世界史拷問処刑博物館
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1997.9
  • 出版社: ダイヤモンド社
  • サイズ:19cm/180p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-478-92023-0
  • 国内送料無料
  • フィルムコート不可

紙の本

世界史拷問処刑博物館

著者 桐生 操 (著)

ローマ皇帝カリギュラの言葉に、「恐れられさえすれば、いくら憎まれてもいい」というのがある。串刺し、鋸引き、親指ねじり、蛇責め、頭蓋骨粉砕器、鉄の処女…。人間はどこまで残酷...

もっと見る

世界史拷問処刑博物館

1,620(税込)

ポイント :15pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ローマ皇帝カリギュラの言葉に、「恐れられさえすれば、いくら憎まれてもいい」というのがある。串刺し、鋸引き、親指ねじり、蛇責め、頭蓋骨粉砕器、鉄の処女…。人間はどこまで残酷になれるのか?【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

桐生 操

略歴
〈桐生操〉女性二人の共同ペンネーム。ともにパリ大学、リヨン大学に留学、フランス文学及び歴史を専攻。著書に「歴史に刻まれた12の愛の物語」「王妃カトリーヌ・ド・メディチ」など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (1件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

一番恐ろしいもの

2001/05/17 23:32

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:Kyowya - この投稿者のレビュー一覧を見る

 刃向かう者を排除し屈服させる為に。“悪しき存在”を絶やす為に。己のおぞましい欲を満たす為に。歴史の中で行われてきた数々の処刑と拷問の方法、道具、それにまつわる人間と背景。
 ただ淡々と、処刑と拷問について述べられている。絵や写真が添えられているが、それも資料としてであって、ワザと恐怖心を煽るようなものではない。にも関わらず、ひどく恐ろしいのは、これらが事実だからだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2009/04/14 21:08

投稿元:ブクログ

レビューを見る

法学・法制史 ランキング

法学・法制史のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む