サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】アウトレットブックポイント2倍(~8/21)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. コンピュータ・IT・情報科学
  4. ホットワイアードスタイル Webデザインを進化させる10の発想

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ホットワイアードスタイル Webデザインを進化させる10の発想
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • 国内送料無料
専門書

紙の本

ホットワイアードスタイル Webデザインを進化させる10の発想

著者 ジェフリー・ヴィーン (著),ゴースケ・タカマ (訳)

そんなにユルいWebデザインで恥ずかしくないのか! 全米で1番ヒップで、エッジで、スマートなWebサイト“HotWired”、その究極のノウハウを網羅したWebデザイン最...

もっと見る

ホットワイアードスタイル Webデザインを進化させる10の発想

4,104(税込)

ポイント :38pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

本の通販全品
3%OFFクーポン!!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3%OFFクーポンキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間

2017年8月18日(金)~
2017年8月22日(火)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

そんなにユルいWebデザインで恥ずかしくないのか! 全米で1番ヒップで、エッジで、スマートなWebサイト“HotWired”、その究極のノウハウを網羅したWebデザイン最前線へのアジテーション。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー1件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

ホームページの原則を明快に説くバイブル

2001/08/22 01:05

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:R4DIOHE4DZ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 分かりにくいホームページ,迷子になってしまうホームページ,格好悪いホームページ,重すぎるホームページ.どうしてページによってこんな差がでてしまうのか?

 本書は,ウェブパブリッシングの旗手「ホットワイアード」の創始者たちが,ウェブ草創期から暗中模索と試行錯誤で掴み取った様々なノウハウを,分かりやすく解説する書である.

 本書で紹介されるノウハウのなかには,1995年に編み出されたようなものもある.それらのテクニックは今なお有効で,現在の最先端のホームページにも脈々と受け継がれている.と同時に,現在あるホームページの多くは,ホットワイアードが5年も前に掴み取ったノウハウに気づくことなく,運営されているという現実もあるわけだが…。

 初心者でも面白く読めるだろうが,ある程度のスキルを身に付けた(私のような)ウェブ作成者が読むと,あらゆる局面におけるインスピレーションに溢れた書であることに気づかされる.

 特に私が感心したくだりを紹介させていただく.ホームページのリンクボタン(BK1なら「買い物かご」とか「登録情報」とか)をTVのリモコンのボタンになぞらえ,「チャンネル(=ホームページ)ごとにリモコンのボタンが違ったり,機能が違ったりしたら大変だろ?」というような事が書かれているのだが,私はこれを読んで目からうろこが落ちる思いだった.こんな調子で本質的で分かりやすい解説が続く.

 やや値段が高めだが,何度も繰り返し読める「スルメ系」書籍だ.非常に内容の濃い本である.

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

Webデザイン・作成 ランキング

Webデザイン・作成のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む