サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイント最大100倍キャンペーン(~3/31)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー「ブックツリーで読む最近の文学賞」ポイント5倍キャンペーン(~3/27)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

月へ、ふたたび 月に仕事場をつくる
  • みんなの評価 5つ星のうち 3 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:1999.10
  • 出版社: オーム社
  • サイズ:19cm/150p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-274-02342-7

紙の本

月へ、ふたたび 月に仕事場をつくる (テクノライフ選書)

著者 清水建設宇宙開発室 (編)

地球上にはない鉱物資源の利用、天体の観測地点としての期待、火星探査のための実験施設建設の可能性−。これまでに世界中で研究され提案された月開発・月面利用のさまざまなアイディ...

もっと見る

月へ、ふたたび 月に仕事場をつくる (テクノライフ選書)

税込 1,512 14pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

地球上にはない鉱物資源の利用、天体の観測地点としての期待、火星探査のための実験施設建設の可能性−。これまでに世界中で研究され提案された月開発・月面利用のさまざまなアイディアと最新事情を解説。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価3.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

現代建築技術の考える月面都市建設

2001/06/23 11:08

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:sfこと古谷俊一 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 月面基地を建設するための研究を一般向けに簡単に紹介したものです。
 月面環境について要領よくまとめたあと、月面に基地を建設するための工法や基地の形態・必要要素などを解説。生活に必要になる要素技術や、建設のための資材の調達方法、整備の必要な法制度などを、数値データをきっちり示してまとめてあります。
 月面基地というと、砂の上に金属のステーションのようなものが置かれている情景を想像しがちではないかと思いますが。実際には放射線や隕石対策として、地下に埋めるなり土嚢や砂をかぶせるなりするので、洞窟同然の印象になるようですね。
 近未来の月面都市の情景を想像するうえで有用な一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

月面基地を建設する際に必要となる条件を調査し,その解決方法として考えられてきた例を紹介する

2000/07/17 06:20

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ブックレビュー社 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 清水建設が作った宇宙開発室の研究成果をまとめたもの。酸素がなく,水の存在も分からない場所。最初に必要な物は地球からロケットで運び,その後月面で調達できる物は月で製造して建物を作る——。
 はっきり言って夢物語に近い。なぜ月面に基地を建てるのかについて,人類が火星に行く際の準備基地の必要性や,ヘリウム3などの資源の獲得などを紹介するが,どちらも説得力はない。なぜ火星に行かねばならないのか触れていないし,月面を往復したり資源を採掘する際に要するエネルギーの損失や危険性,非効率性を考慮していないからだ。冷戦構造が崩れた後,NASAの予算が縮小していることや,和製ロケットH2の最近の相次ぐ打ち上げの失敗などをふまえると,ますます現実性はなくなる。
 が,月に基地を建造できると考えることは楽しい。今は空想に過ぎないかもしれないが,もしかすると100年後には実現するかもしれないし,またアイデアを考え出す際に現在の建設に役立つものが見つかるかもしれない。
(C) ブックレビュー社 2000

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2011/08/14 14:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

機械・機械製品 ランキング

機械・機械製品のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。