サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 暮らし・実用の通販
  4. 占いの通販
  5. ハート出版の通販
  6. 人はなぜ生まれいかに生きるのか 新装版の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

人はなぜ生まれいかに生きるのか 新装版
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.7 31件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2001.10
  • 出版社: ハート出版
  • サイズ:19cm/212p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-89295-497-7

紙の本

人はなぜ生まれいかに生きるのか 新装版

著者 江原 啓之 (著)

「病は気から」の本当の意味は「病は霊から」である。霊を癒すこと=霊癒をおこなうヒーラーが啓示する、スピリチュアルな生き方をもっと深く学ぶための本。1995年刊「自分のため...

もっと見る

人はなぜ生まれいかに生きるのか 新装版

1,404(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「病は気から」の本当の意味は「病は霊から」である。霊を癒すこと=霊癒をおこなうヒーラーが啓示する、スピリチュアルな生き方をもっと深く学ぶための本。1995年刊「自分のための「霊学」のすすめ」の改題・新装版。【「TRC MARC」の商品解説】

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー31件

みんなの評価3.7

評価内訳

紙の本

やっぱり根っ子は一緒だったんだ!

2003/12/25 13:03

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:pride - この投稿者のレビュー一覧を見る

私の家族は「人生の指針を見失った時」というような大袈裟なことではなく、直面した問題・悩みにどう対処すれば良いか意見が欲しい時や安心したい時に、霊能者に相談に行きます。ただし私は「お不動さん」を信心し、嫁さんは日蓮宗のお上人様の「霊断」を受けます。世には色々な宗教や宗派がありますが、その根っ子は一緒で、現世での表現方法が国・地域・人それぞれの歴史・文化・生立ちで違うだけなのでは、と常々ぼんやりと感じていました。この本でそのことがスト−ンと理解でき、「やっぱり!」と清々しい気分になれました。よい霊能者とお付き合いすることは、絶対人生のプラスになります。でも、著者が霊能者になるまでに経験した苦しみを知るにつけ、私自身は、霊感が強かったり、憑依体質でなくて良かった! この本は、「あの世などあるわけない。」「霊なんか作り物。」と信じて疑わない方に是非読んで頂き、この書評欄で感想を聞いてみたいと希望します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

『必然的』な出会いに超ぅ感謝です!

2006/05/29 08:53

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:たけくん - この投稿者のレビュー一覧を見る

 私が江原さんを知るきっかけとなったのは、某TV番組「オーラの○」です。江原さんの持つその風貌、また優しい言葉・教え、そして美輪さんとのコンビネーションにすっかり虜にさせられました。
 番組により、自分の中での霊に対するイメージが変わってきたことは否定できません。明らかに変化がありました。しかし霊が怖くなくなったのか?と問われると、今でも十分怖い気持ちがあります。でも単に怖いだけの存在だけではなく、自分を護ってくれたり、心配したりしてくれていたりもするんだという事が理解できてきています。そういう意味でこの番組との出会いはとっても良かったのだと思っています。国分君風に言うと、『この出会いは偶然ではなく、必然なんです』けどね。
 さて、そういう出会いの江原さんの処女作である本書には大変興味が沸きました。本書の前半に記載されている部分では、江原さんの半生が綴られています。自身の特質ゆえ、とても苦労された様です。番組を見ているとそんな風にはとても感じられず、改めて自分が普通(?)であった事に感謝してます。
 本書の後半では守護霊に関する解説があります。その中で、4つの霊で構成されているという解説部分はすごく興味を持ちました。4つの霊の中に『指導霊』という霊がいますが、主護霊とは違い、よく変わってしまうそうです。よりよい指導霊にガイドしてもらうためには、自分自身の気持ちが大きく影響するとの事でした。霊が単に我々を支配しているのではなく、我々の素行により、自分の人生は良くも悪くもなるそうで、霊がそれを見守ってくれているそうです。高い志の人には、高級な指導霊が護ってくれる様です。つまり頑張る人にはより高級な守護霊によるご加護も得られるという事なのです。よくスポーツの試合で、実力以上を発揮する選手がいます(そういう解説を聞くこともあります)。これはきっとその選手に良き高級な指導霊が護ってくれているんだろうな、って妙に納得しました。
 この本を薦めて、霊を信じなさいとか言うつもりは毛頭ありません。この本により自分自身の生き方を見直し、よりよい人生を、そして良き『旅立ち』ができる様に心掛けるきっかけになれば良いのではないでしょうか。本当にお奨めです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

ツールとしての霊視

2003/01/02 01:16

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:sinsin - この投稿者のレビュー一覧を見る

江原 博之の処女出版である為、氏を知るうえで、外せない一冊です。
一言で云うと、
人生を楽しく生きられるためのツールとして、霊視をどの様に利用するか
道具(ツール)としての、霊視を始めるまでに、いたったかを、著者自身、これまでの半生を、書いています。
霊視が出来ると、私のような凡人には、輝かしい人生がおくれるものだと思っていましたが、これを読むと凡人で、良かったと思ったりもします。
残りの半分は、守護霊について、話しています。
氏の守護霊の、教えは、凡人の私にもなんとなく納得する内容です。
ここで大事な事は、彼の教え=神の教えではない事です。
この区別を誤解した霊媒師が、多い為区別する為に、イギリスで学んだ
スピリチュアル・カウンセラーとして、活動しています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2007/02/06 21:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/08/22 00:37

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/08/29 05:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/01/21 22:58

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/02/16 22:04

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/02/20 11:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/04/25 23:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2006/09/08 00:21

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/03 21:53

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/01/05 20:45

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/12/30 10:06

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/04/24 17:23

投稿元:ブクログ

レビューを見る

幽霊・心霊現象 ランキング

幽霊・心霊現象のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む