サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】<丸善丸の内本店+ジュンク堂池袋本店>×hontoブックツリー 大切な人に贈るこどもの本(~1/10)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

結婚まで物語
  • みんなの評価 5つ星のうち 5 3件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2001.11
  • 出版社: アルファポリス
  • サイズ:19cm/234p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-9900695-5-2
  • 国内送料無料

紙の本

結婚まで物語

著者 梅本 智久 (著)

関西のしがないサラリーマン「うめさん」が素敵な娘と運命の遭遇。速攻のプロポーズに彼女もOK、結婚一直線と思いきや彼らの前には次々と難題が…。果たして無事に結婚できるのか?...

もっと見る

結婚まで物語

1,048(税込)

ポイント :9pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

関西のしがないサラリーマン「うめさん」が素敵な娘と運命の遭遇。速攻のプロポーズに彼女もOK、結婚一直線と思いきや彼らの前には次々と難題が…。果たして無事に結婚できるのか? メルマガで大人気のエッセイを単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

梅本 智久

略歴
〈梅本智久〉Webサイト「ぷらむずぶっく」を主宰。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー3件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

大変だ〜〜!

2001/11/19 19:42

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ソウダヒロシ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 135ページの1行目「とりもなおさず」→「とるものもとりあえず」ですね。もうひとつ、102ページ5行目「ごきゅ飲み」という意味がわかりませんでした。

 さて、本当に大変でしたねー。お疲れさまでした。後はゆっくり老後を楽しんで…、まだ、早いか。
 次、「出産まで物語り」なんて構想してんじゃないでしょうね。
 さてさて、大阪弁ならではの一人突っ込み、堪能させていただきました。このテンポは文化ですから、理解しようとしてもなかなか無理があるんでしょうね。
 さてさてさて、ストーリー展開の意外性にあきれながら最後まで引っ張っていく筆力は素晴らしいですね。とりわけ奥さんの現状認識の鋭さに感心しました。男にとって結婚は目的ですが、女性にとっては手段なんだな〜〜と改めて思いました。
 さてさてさてさて、欲をいえば、うまくいかなかった彼女との結婚のことを書く代わりに、この奥さんの描写がもっとほしかったかなというところですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

感動の涙

2001/12/02 15:12

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:番場梅番 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 おいおいおいぃぃ〜! これは何の涙や〜!! ヤバイやんけ〜! ここは、通勤の電車の中やどお〜! 周りは女子高生ばっかしやんけ〜! 「あの爺〜! 本読んで泣いとおやん〜!!」 こっちは、この涙を見られたらあかんから、本を閉じて地下鉄の真っ暗な景色の方を見て…苦労したで〜! (-_-;) 
 ワイの娘は駆け落ち結婚、息子は去年、嫁はんをもうたんやけどいろいろあるもんやな〜!! 来年は孫が学校にあがるねんけど…そんなワイを泣かせやがった、感動の一冊、、よかったわ〜(^◇^)/

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

結婚への道は長く険しいんですね

2001/12/25 21:25

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:まぐろ - この投稿者のレビュー一覧を見る

 結婚まであと半年まで読んで、あ〜良かったと安心したのに、あんな出来事が襲ってくるとは!
 前半と後半とでは話ががらっと変わりましたが(私はそう感じました)、最後までぐいぐいと「うめさん」と「彼女」との結婚まで物語に引き込まれていきました。
 しかも、後半に頻出する「うめさん」の本音に自分もそう思うかもしれないと同意しつつも、「うめさん」そんなこと思ってる場合じゃないだろ!!と突っ込みながら最後まで楽しく読ませていただきました。
 私も、私の結婚まで物語が進行中なのですが、「うめさん」のような壁はなーんもありません(^^)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する