サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

8/31 honto限定!電子おまけフェア~飯田実樹『我が王と賢者が囁く』発売記念~(~9/29)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

なるほど!意外!時事問題の裏技

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 5 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2002.12
  • 出版社: アストラ
  • サイズ:19cm/254p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:4-901203-17-7

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料

紙の本

なるほど!意外!時事問題の裏技

著者 坂東 太郎 (著)

政治・経済・国際・教育・メディア・環境・文化・人権・世相の各ジャンルから、楽しくて意外な視点に満ちた時事問題を紹介する。このひとひねりで、小論文・レポート・エントリーシー...

もっと見る

なるほど!意外!時事問題の裏技

1,404(税込)

ポイント :13pt

紙の本をカートに入れる

  • 発送可能日: 7~21日

    ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

  • 納期/配送の目安について

なるほど!意外!時事問題の裏技

309 (税込)

なるほど!意外!時事問題の裏技

ポイント :2pt / 紙の本より1,095おトク

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS XMDF 856.1KB 無制限
Android XMDF 856.1KB 無制限
Win XMDF 855.8KB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS XMDF 無制限
Android XMDF 無制限
Win XMDF 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

本の通販ストア 全商品対象
3,000円以上のご注文で
3%OFFクーポンプレゼント!
こちらは「本の通販ストア全商品対象!3,000円以上のご注文で、10月から使える3%OFFクーポンプレゼントキャンペーン」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはエントリーが必要です。

キャンペーン期間

2018年9月1日(土)~2018年9月30日(日)23:59

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

政治・経済・国際・教育・メディア・環境・文化・人権・世相の各ジャンルから、楽しくて意外な視点に満ちた時事問題を紹介する。このひとひねりで、小論文・レポート・エントリーシートに勝つ!【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

坂東 太郎

略歴
〈坂東太郎〉1962年生まれ。青山学院大学文学部史学科卒業。毎日新聞社などを経て、現在、出版社を経営。また、大手予備校で「論文作法」の講座も務める。著書に「マスコミの秘密」など。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価5.0

評価内訳

  • 星 5 (1件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

誰も教えてくれない時事問題の切り口があった

2002/12/22 00:04

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:みる - この投稿者のレビュー一覧を見る

この本は、知識は当然与えてくれますが、それ以上に思わず「なるほど」と感じられる視点を探し出しています。それを政治、経済、国際、教育、メディア、環境、文化・人権、世相の七分野、全六四項目にまとめてあります。
時事問題といえば、よくまとめてあるけれども当たり前すぎたり、凄く分厚かったりと、取っつきにくい印象があったのですが、本書は、子どもにでもわかるぐらいにわかりやすくくだいて書いてあります。そればかりか、マスコミでは決していわない本音や、学校でも習わない政治や経済の原則が触れてあり、タイトル通り「なるほど! 意外!」の連続です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

著者コメント

2002/12/24 18:15

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:坂東 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 著者の坂東太郎と申します。本書では時事問題の列挙でなく、「あまり知られていない」視点をメーンに紹介しています。だから「裏技」というわけです。
 時事問題は大学入試や大学でのレポート作成、さらに採用のエントリーシートや試験にもよく問われる重要範囲ですが、類書にはいくつかの問題を感じました。まず網羅型の分厚い解説書はとても読み通せません。逆に項目を読める範囲に選別して解説を付すスタイルでは、実際に試験やレポートに使えるか疑問です。というのは、そうした場面では正確な知識よりは、一つの時事問題に「あなたはどう考えるか」「最近興味を覚えた時事問題は何か」という出題が多いからです。つまり個性的な切り口が提供できるかが勝負になるのです。しかし用語の正確な解説だけでは「どう考えるか」や「興味」のあり方までは表現できません。かといって正確な解説を自分の考えや興味として書いてしまうと、出題者が知りたい「個性」の部分で埋没してしまいます。勉強している人は、それゆえに皆同じことを書いてしまうからです。皆と同じでは個性的とはいえません。かといって、やみくもに独自の判断を展開してしまうと、曲解や独善、極論に陥る危険が高く、個性以前に「変な人」という否定的な評価を受けてしまいかねません。
 そこで本書では、正確な知識は押さえつつ、個性的かつ採点者に「なるほど」と思わせられる視点を探し出し、それを政治、経済、国際、教育、メディア、環境、文化・人権、世相の七分野、全六四項目にまとめました。
 筆者は早稲田塾という大手予備校で「論文作法」という文章講座を続けてきました。また同塾の大学生部門(仮称)にも関わっているため、高校生や大学生の知的水準や興味のありかは多少は知りうる立場にいます。また筆者は大学を卒業後、毎日新聞社に入社し、今は出版の一員なので、時事問題を長い間意識せざるをえない立場でもありました。こうした経歴を生かし、高校生や大学生にもわかりやすく、切実感のある説明ができたと自負しています。本書を通じて、時事問題の「意外な視点」を感じ、それぞれの目標達成に生かしていただければ望外の喜びです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

時事評論 ランキング

時事評論のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む