サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

美術の歴史
  • みんなの評価 5つ星のうち 4 2件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生 中学生
  • 発行年月:2004.2
  • 出版社: さ・え・ら書房
  • サイズ:30cm/125p
  • 利用対象:小学生 中学生
  • ISBN:4-378-04111-1
  • 国内送料無料

紙の本

美術の歴史

著者 クラウディオ・メルロ (著),木下 哲夫 (訳)

世界中のすぐれた美術の数々を、多くの挿絵を使って紹介するガイドブック。洞窟絵画からギリシア・ローマ時代の彫刻、印象派から現代美術まで、作品を創りだした人々の姿にも目を向け...

もっと見る

美術の歴史

4,104(税込)

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

世界中のすぐれた美術の数々を、多くの挿絵を使って紹介するガイドブック。洞窟絵画からギリシア・ローマ時代の彫刻、印象派から現代美術まで、作品を創りだした人々の姿にも目を向け、その仕事ぶりをカラー図版で再現する。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

クラウディオ・メルロ

略歴
〈メルロ〉イタリア国内の様々な美術展を企画・立案。名高い美術作品を一般の人々にわかりやすく紹介している。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー2件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

紙の本

カラーの写真とイラスト・図版がきれいで、どこから読み始めても、見て楽しい読んでためになる美術の歴史の本です。

2004/04/30 22:10

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:作務 - この投稿者のレビュー一覧を見る

 石器時代の洞窟美術からはじまり、ギリシャ・ローマ時代の彫刻、キリスト教の美術はじめヒンズー教の寺院や仏教の大仏、ミケランジェロやラファエロなどヨーロッパに広がったルネサンスの画家たちを時代を追ってイラストと代表作の写真で紹介している本です。五大陸の美術を取り上げながら、主なできごとや芸術家を歴史的、地理的に位置付けます。
 ピラミッド、古墳、皇帝の墓を作る様子などもイラストで描かれています。
 ブロンズの彫刻ってどうやって作るか知っていますか?粘土で原型を作って石膏で型を作り、蝋引きした後に鉄骨の補強をしながら再び粘土をつめる、蝋を溶かしたあとにブロンズを流し込む。うーんなるほどと思わず感心してしまいました。モザイク、フレスコ画、板絵の描きかたなどもこんな材料を使うのかとかこんな風にするんだと、あらためて思いました。そんなことも知らなかったのと言うほど美術に詳しい人にとっては物足りないかもしれないけれど、基本的なことがよく一冊にまとまっている本です。堅苦しい美術史だけでなく、芸術家たちの仕事ぶりやエピソードが紹介されていたりして、読物としても面白いです。
 各章のはじめに「この章のあらまし」が書かれているので目次と合わせて自分の調べたいことが探せると思いますが、最後の1ページにまとめられている索引がもう少し充実していて見やすいと、中学生、高校生だけでなく小学校高学年の子でも何か調べたい時に使えるのになあとちょっと残念です。

★★★

(作務/図書館の学校・児童書選書委員会)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/11/07 21:40

投稿元:ブクログ

レビューを見る

美術・音楽・芸能 ランキング

美術・音楽・芸能のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む