サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

クリスマス ポイントUPキャンペーン(~12/25)

クリスマス ポイントUPキャンペーン(~12/25)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ミッドナイト 真夜中の妖精
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.6 9件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生 中学生
  • 発行年月:2004.7
  • 出版社: 理論社
  • サイズ:19cm/301p
  • 利用対象:小学生 中学生
  • ISBN:4-652-07744-0

紙の本

ミッドナイト 真夜中の妖精

著者 ジャクリーン・ウィルソン (作),尾高 薫 (訳)

ヴァイオレットは妖精好きの孤独な少女。血のつながらないハンサムな兄とは微妙な関係。ある日、美しい娘が転校してきて、この兄妹に興味を持ち始め…。現代のフェアリーテイル。【「...

もっと見る

ミッドナイト 真夜中の妖精

税込 1,100 10pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

紙の本
セット商品

ジャクリーン・ウィルソン ガールズストーリー 11巻セット

  • 税込価格:15,224138pt
  • 発送可能日:購入できません

ジャクリーン・ウィルソン ガールズストーリー 13巻セット

  • 税込価格:18,392167pt
  • 発送可能日:購入できません

ジャクリーン・ウィルソン ガールズストーリー 12巻セット

  • 税込価格:16,742152pt
  • 発送可能日:購入できません

ガールズストーリー 10巻セット

  • 税込価格:13,552123pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ヴァイオレットは妖精好きの孤独な少女。血のつながらないハンサムな兄とは微妙な関係。ある日、美しい娘が転校してきて、この兄妹に興味を持ち始め…。現代のフェアリーテイル。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

ジャクリーン・ウィルソン

略歴
〈ウィルソン〉1945年イギリス生まれ。ジャーナリストを経て作家に。児童書を中心に、犯罪小説、脚本なども手がける。スマーティーズ賞、ガーディアン賞などを受賞。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー9件

みんなの評価3.6

評価内訳

紙の本

妖精好きな少女

2016/02/24 17:03

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぽんぽん - この投稿者のレビュー一覧を見る

妖精好きな少女ヴァイオレット。彼女が将来的にすてきな世界を築いてくれるのに期待。
血のつながらない兄と親友となったジャスミンはなんだか惹かれあっているようです。
好きな感じのお話でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

大きく美しいこと

2017/05/31 16:38

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:手紙 - この投稿者のレビュー一覧を見る

朝と夜のあいだ、のような、色合いの表紙と、ミッドナイトの文字が、印象的。
妖精好きで、少し孤独な主人公ヴァイオレット
その兄ウィル、そして
転校生の、ジャスミン
家族や、友人との、関わりのなかで、戸惑いながらも、少し成長していく主人公。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

出版社コメント

2004/07/21 21:33

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:理論社 - この投稿者のレビュー一覧を見る

「ミッドナイト」−−真夜中−−、それは今日と明日の境い目にある、不思議な時間です。12時の鐘が鳴り終わる前に願いをかけるとかなうという……あなたは夜の魔力を信じますか?
 イギリスでカリスマ的な人気を集める、著者ジャクリーン・ウィルソンは、子どもたちを取り巻く現実の世界を正面から見つめ、心の琴線に触れる物語を明るい語り口で描いて共感を呼んでいます。最新作「ミッドナイト」は、全編に妖精のイメージを散りばめ、ファンタジーのような雰囲気を持つ一方で、緊張感のある心理劇や心の襞に隠されたほの暗い内面の世界を描くなど、これまでのウィルソン作品とは一線を画して、異色の魅力を見せています。
 妖精の世界をこよなく愛する、孤独な主人公、血のつながりのない兄妹の微妙な愛憎、両親の秘密の過去、兄が仕掛ける危険なゲーム、芸能界のオーラをまとう美少女、ミステリアスな作家、禁断の家に巣くうコウモリなど、あやしいにおいのする道具立てが、いつしか読者を物語の世界に引きこみます。
 翻訳に当たっては、「夜の闇」の恐ろしさや「心の闇」の危うさ、そして幻想的な雰囲気など本作の個性を印象づけながら、同時にジャクリーン・ウィルソン本来の持ち味であるユーモアと軽快さを引きだすよう心がけました。「ガールズ・シリーズ」のポップなストーリーとはひと味ちがう、ウィルソンの新しい世界をどうぞお楽しみください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2006/08/10 14:49

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2005/12/21 20:35

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/01/22 15:29

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2011/09/06 19:33

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/04/21 20:15

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2015/11/04 12:30

投稿元:ブクログ

レビューを見る

YA(ヤングアダルト)文学 ランキング

YA(ヤングアダルト)文学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。