サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍!! (~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. ライトノベル
  4. レジンキャストミルク 4

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

レジンキャストミルク 4(電撃文庫)

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 4 4件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

  • カテゴリ:中学生 高校生 一般
  • 発行年月:2006.6
  • 出版社: メディアワークス
  • レーベル: 電撃文庫
  • サイズ:15cm/306p
  • 利用対象:中学生 高校生 一般
  • ISBN:978-4-8402-3452-8

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
文庫

紙の本

レジンキャストミルク 4 (電撃文庫)

著者 藤原 祐 (著)

二年前。それは舞鶴蜜がまだ、速見蜜という名前だった頃。ひとりぼっちだった彼女は、直川君子と出会った。無邪気で朗らかな君子は、空っぽだった蜜の心をあっという間に埋めていく。...

もっと見る

レジンキャストミルク 4 (電撃文庫)

637(税込)

ポイント :5pt

現在お取り扱いができません

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

レジンキャストミルク4

637 (税込)

レジンキャストミルク4

ポイント :5pt

電子書籍をカートに入れる

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限
通販全商品!3%OFFクーポンプレゼント

こちらは「本の通販ストア全商品対象!1,000円以上のご注文で、3%OFFクーポンプレゼント」の対象商品です。
※キャンペーンの適用にはクーポンの取得が必要です。

キャンペーン期間:2017年6月22日(木)~2017年6月28日(水)23:59

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

二年前。それは舞鶴蜜がまだ、速見蜜という名前だった頃。ひとりぼっちだった彼女は、直川君子と出会った。無邪気で朗らかな君子は、空っぽだった蜜の心をあっという間に埋めていく。生まれて初めての友達。ずっとこの娘と一緒にいたいと、蜜は強く願っていた。—虚軸“壊れた万華鏡”が、自らの裡に取り憑くまでは。そして、二年後。現在。かつての親友を“無限回廊”に連れ去られた蜜は、硝子を奪われた城島晶と共に、反撃のため立ち上がる。ふたりは果たして、それぞれの大事なものを取り戻すことができるのか。【「BOOK」データベースの商品解説】

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー4件

みんなの評価4.0

評価内訳

  • 星 5 (2件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (2件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2006/06/21 20:01

投稿元:ブクログ

ココまで読んだ。明らかに西尾に影響受けた文体なんだけど、西尾より構成力があるので読みやすく破綻のない出来!なにしろかわいい子たくさんうれしいな!(頭悪い

2007/05/15 05:49

投稿元:ブクログ

いつの間にか、主人公が超人化。でもヘタレる主人公ウザイし、どうせ復帰するならスパっとしてて心地良かった(マテ

2013/10/16 23:59

投稿元:ブクログ

 舞鶴蜜の過去から始まる3巻からの続編。
 歪んだ友情と姉妹関係。虚軸によって一変したそれらの関係は、ある意味で、歪みが正されたようで皮肉なこと。

 物理的な暴力一辺倒の虚軸ゆえに、敵意でもってまっすぐ不器用に相手に挑んでいく蜜のスタンスは、かっこ悪くもとてもかっこいいと思います。(その性質がツンデレになって性格にあらわれているのが可愛いところ。)
 ただ傷つけることしかできない力、誰かを救うためには使えない力だからこそ、彼女は大切な存在と距離を置くし、誰かを傷つけた過去はすべて背負う。
 下手な小細工が利かないがために、一本筋の通ったスタンスを貫けるのだと思うと、戦力云々抜きにして彼女がシリーズ中一番強いのかもしれない。

 そして蜜を語るのに欠かせないのが、義姉の殊子。世界のすべてを意のままに改ざんできる反則な力の持ち主であることが判明。
 普段は都合の悪い事実を封じる催眠術程度にしか使われず、ともすれば最たる便利道具扱いなのが不憫です。
 大切なもののために力をふるう、過去を身に刻み背負う。蜜の性格の特徴の一部は、まったく性格の違う殊子にも、意外にも当てはまります。

 感情を芽生えさせた硝子のほうにも変化が。
 機械の完璧さだけではどうしても到達できなかった次へのステップへ、感情を鍵にして取っ掛かりを掴んだようです。

2009/08/21 22:59

投稿元:ブクログ

大好きな蜜嬢の活躍、そして殊子嬢の活躍がとても素敵な巻でした。
攫われた硝子嬢を救いに行く際の晶、素敵でした。
二人の絆を感じられてとても良かったです。
恭一は、悲しき玩具に侵食されて性格が変わったのですね。
悲しき玩具と混じり合った恭一はとても醜悪に見えました。

殊子嬢の送った蜜の正装、きちんとイラストで拝見したかったです。
表紙の御衣装も素敵ですけれど。
遊びで闘うのと違って、真剣な想いで全てを賭して闘う姿とは、
かくも美しい物なのだと感じました。
そしてそれによって齎される勝利。
晶の繕う日常は確かに歪ですけれど、
そうしてでも守る価値があるのだとそう思いたいです。

電撃文庫 ランキング

電撃文庫のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む