サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

ブックオフ宅本便バナー修正(2018/8/1~8/31)

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ぼく、オタリーマン。 1

アプリで立ち読み

hontoアプリの確認

立ち読みには最新の「honto」アプリ(無料)が必要です。

バージョンの確認はアプリの「設定/情報」から確認できます。

最新の「honto」アプリをご利用の方

立ち読みする

最新の「honto」アプリをダウンロードされる方

hontoビューアアプリ

  • みんなの評価 5つ星のうち 3.4 64件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発行年月:2007.3
  • 出版社: 中経出版
  • サイズ:21cm/175p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-8061-2675-1

読割 50

読割50とは?

読割50とは?

hontoネットストアおよび、丸善・ジュンク堂・文教堂の提携書店にて対象の紙書籍を購入すると、同一の電子書籍が紙書籍の購入から5年間、50%OFFで購入できるサービスです。
購入時点で電子書籍が未発売でも、紙書籍の購入時期にかかわらず、電子書籍の発売後5年間、50%OFFで購入できます。

または読割50のアイコンがついている商品が対象です。

一部、対象外の出版社・商品があります。商品ページでアイコンの有無をご確認ください。

  • ※ご利用には、honto会員登録が必要です。
  • ※書店店頭でのお買い物の際は、会計時にレジにてhontoカードをご提示ください。
  • ※hontoが提供するサービスで、販売価格の50%OFFを負担しています。

読割50について詳しく見る

  • 国内送料無料
コミック

紙の本

ぼく、オタリーマン。 1 ときどき戦い、ときどき負ける

著者 よしたに (著)

28歳、SE、独身、彼女ナシ、そして、ちょっぴりオタク…。オタクなサラリーマン=「オタリーマン」の爆笑・生き様を綴るコミックエッセー。サイト『ダンシング☆カンパニヰ』の書...

もっと見る

ぼく、オタリーマン。 1 ときどき戦い、ときどき負ける

1,028(税込)

ポイント :9pt

現在お取り扱いができません

ぼく、オタリーマン

1,028 (税込)

ぼく、オタリーマン

ポイント :9pt

電子書籍をカートに入れる

ワンステップ購入とは ワンステップ購入とは

ご利用中のデバイスが対応しているかご確認ください

  • iOS
  • Android
  • Win
  • Mac

対応デバイスごとのコンテンツタイプやファイルサイズヘルプ

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ ファイルサイズ 閲覧期限
iOS EPUB 48.3MB 無制限
Android EPUB 48.3MB 無制限
Win EPUB 48.3MB 無制限
Mac EPUB 48.3MB 無制限

対応デバイス毎のコンテンツタイプやファイルサイズ

対応デバイス コンテンツタイプ 閲覧期限
iOS EPUB 無制限
Android EPUB 無制限
Win EPUB 無制限
Mac EPUB 無制限

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

紙の本
セット商品

ぼく、オタリーマン。 6巻セット

  • 税込価格:6,16957pt
  • 発送可能日:購入できません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

28歳、SE、独身、彼女ナシ、そして、ちょっぴりオタク…。オタクなサラリーマン=「オタリーマン」の爆笑・生き様を綴るコミックエッセー。サイト『ダンシング☆カンパニヰ』の書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

よしたに

略歴
〈よしたに〉1978年生まれ。システムエンジニア。イラストレーター。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー64件

みんなの評価3.4

評価内訳

紙の本

くすっ、とリラックスしたいときに♪

2007/04/21 15:09

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ねねここねねこ - この投稿者のレビュー一覧を見る

「オタいサラリーマン、オタリーマン」
ネット発、ダンカン(ダンシング☆カンパニヰ)のなかの人のマンガ。
サイト本はあまりすきではないのですが、この本は買ってしまいました。

エンジニアの日常生活を、チャーミングな画風で描いた絵日記。
一ページ完結が殆どなので、さっと読むのに適があります。
何よりこの絵柄、……すきだなぁ。いいなぁ。
特に女の子がかわいらしい! 味があるイラスト、見ると気持ちが軽くなります!

そして内容は、というと、例えば〜〜

『ぼくとおつかい』
「庶務のおねえさんは、「タバコ買って来い」とか「荷物運ぶから手伝え」とか、新人をさておいて僕に頼みます。
きっとぼくのことが好きなんだと思います。」

〜〜というようなものがかかれています。

基本的に過去ログ、webの掲載ものが中心。しかしながら、
カヴァー折り返しにオタリーマンプライスレス!(おまけのイラストですね)
カヴァーを外すと4コマが!
こういったサーヴィス性がいいですね!

くすっとしたり、ちょっと切なくなるような、日常生活の突っ込みがメイン仕立て。
基本的な、のほほん〜とした雰囲気もそうですが、絵柄にとても魅力があります。
目と口がとても印象的。かわいい、そしてコケティッシュ。
加えて、肌色と茶色の使い方がほんとに上手いなぁ、と、つくづく。

サラリーマンの会社的な内容のものが多いけれど、
過去ログにあった、更に若き日のよしたにさん…。
切ない情的なものがもっと多ければ最高でした。
ぐっとくるもの、たくさんあるのに…。
これは現在の考えと、タイトルのせいもあるのかもしれませんね。
恋愛や友人交流に特化した、2作目が続けばと思っちゃいます。


休日や寝る前など、こころ休めたいときにおすすめ!
書き下ろしマンガと、オタリーマン解剖図、あとがきつき。

すきです。よしたにさん♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

がんばれ〜〜!よしたにクン

2007/05/04 22:37

3人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:ぴぃたぁ・パンダ - この投稿者のレビュー一覧を見る

オタリーマン=オタク+サラリーマン
よしたに : オタリーマン街道まっしぐら?(笑、のSEさん。
絵では、結構可愛いが、、、、(汗http://www.dancom.jp/about/index.html
dancom :元々書いていたHP。
http://www.dancom.jp/index.html
よしたにの出版できるかなぁ :「ぼく、オタリーマン。」出版に当っての、悲喜こもごも?ブログ。
http://www.chukei.co.jp/blog/yoshitani/
読んでみた。絵が可愛い。偶に、リアル系の絵になると、ちょっと恐い(笑
若い人向けというよりは、30才超えてしまった人達なんだな〜〜、って感じ。
でも、35才までは行ってなくてって、超ピンポイントな感じなのかも。
あっという間に読めてしまう。
前書きが爆笑物(笑、最下層人種っぽくて好き!
よしたにクン。
でも、リアルで出会ったら、目をそらしてしまうかもしれない。
ごめんね。
がんばれ〜〜!よしたに クン!
と、意味もなく応援しておこう(汗
ちなみに、オレンジ色は、よしたにクンの好きな色らしい、、、、、。
http://ameblo.jp/ye0329/entry-10032586702.html

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本

オタリーマンではない?

2015/09/04 16:59

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

投稿者:マレ山 - この投稿者のレビュー一覧を見る

オタクのサラリーマンということなのでしょうがどこら辺がオタク…?
SEという職業の大変さやあるある話などはわかりますが、オタリーマンではないと思います。
笑いどころも特になくおもしろさがわかりませんでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2010/06/21 20:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/03/17 15:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/12/18 07:41

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/01/06 00:26

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/04/04 22:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2010/09/19 20:28

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/08/21 13:18

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/05/12 01:03

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/04/08 23:20

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/04/06 08:01

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2007/04/04 22:46

投稿元:ブクログ

レビューを見る

2008/07/29 21:59

投稿元:ブクログ

レビューを見る

コミックエッセイ ランキング

コミックエッセイのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む