サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】アウトレットブックポイント2倍看板・バナー改修(~8/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. 芸術・アート
  4. ゲルニカ ピカソ、故国への愛 アラン・セールが子供たちに語るゲルニカ

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ゲルニカ ピカソ、故国への愛 アラン・セールが子供たちに語るゲルニカ
  • みんなの評価 5つ星のうち 3.5 1件
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:小学生
  • 取扱開始日:2012/05/01
  • 出版社: 冨山房インターナショナル
  • サイズ:35cm/51p
  • 利用対象:小学生
  • ISBN:978-4-905194-32-3
  • 国内送料無料

紙の本

ゲルニカ ピカソ、故国への愛 アラン・セールが子供たちに語るゲルニカ

著者 アラン・セール (文・図版構成),松島 京子 (訳)

ピカソはなぜ「ゲルニカ」を描いたのか。ピカソの生い立ちや子供時代、少年時代、戦争や爆撃、ゲルニカの制作過程を通し、世界の色彩が再び勝利をおさめる日までを豊富な図版でたどる...

もっと見る

ゲルニカ ピカソ、故国への愛 アラン・セールが子供たちに語るゲルニカ

3,024(税込)

ポイント :28pt

紙の本をカートに入れる

電子書籍化お知らせメール

電子書籍化お知らせメールサンプル

電子書籍化お知らせメールヘルプ

メールを登録する

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ピカソはなぜ「ゲルニカ」を描いたのか。ピカソの生い立ちや子供時代、少年時代、戦争や爆撃、ゲルニカの制作過程を通し、世界の色彩が再び勝利をおさめる日までを豊富な図版でたどる。「ゲルニカ」を収めた広がるページあり。【「TRC MARC」の商品解説】

著者紹介

アラン・セール

略歴
〈アラン・セール〉1956年フランス生まれ。元幼稚園教諭。96年、出版社リュウ・ド・モンド社をおこす。子供が世界のことをもっと知りたいと思うような本、詩を取り入れた本など、著作は50冊におよぶ。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

書店員レビュー

ジュンク堂書店岡山店

ピカソの代表作は色々あれど、やはり知名度の高さから言えば...

ジュンク堂書店岡山店さん

ピカソの代表作は色々あれど、やはり知名度の高さから言えば「ゲルニカ」が
一番に上げられるだろう。
何の予備知識もなくパッと見で「反戦の願いを込めた絵」だと分かる人は
まずいないだろうが、背筋が凍りつくような、心臓が激しく揺さぶられる
ような、腹の底から熱いものがせり上がってくるような、そんな感覚を
味わった人は多いと思う。
人が成熟するために大事なのはその体験だ。身をもって知るとか、体で
覚えるとか、色々と言葉はあるが、まさに100の書物を読んで得た知識
よりも、時にたった1枚の絵を見て感じた衝撃の方が記憶に残る。

激動の時代を生きた画家、ピカソ。
彼の人生と作品の変遷を追いながら、何故「ゲルニカ」を描くに至ったのか、
彼の絵を五感で感じた後に、そこに至った背景や絵に込められた思いを知る。
それは作者への敬意に他ならない。

掲載されている作品点数の多さは、子供向けの本とは思えないくらいで、
貴重な製作風景や下書きなどの写真などもあり、とても内容の濃い一冊
である。

児童書担当 渡辺

みんなのレビュー1件

みんなの評価3.5

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

2013/01/10 17:38

投稿元:ブクログ

レビューを見る

美術・音楽・芸能 ランキング

美術・音楽・芸能のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む