サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイント最大100倍キャンペーン(~3/31)

ポイント最大100倍キャンペーン(~3/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 社会・時事・政治・行政の通販
  4. 社会思想・政治思想の通販
  5. 游学社の通販
  6. 古典に学ぶ民主主義の処方箋 民主主義の歴史からネット時代を見据えるの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

古典に学ぶ民主主義の処方箋 民主主義の歴史からネット時代を見据える
  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2016/06/09
  • 出版社: 游学社
  • サイズ:19cm/215p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-904827-39-0

紙の本

古典に学ぶ民主主義の処方箋 民主主義の歴史からネット時代を見据える

著者 石井 登志郎 (著)

元衆議院議員の著者が、2009年から2012年までの民主党政権時代の出来事を回顧するとともに、トクヴィル、バーク、ヴェーバーなど、民主主義の真の実現を決して諦めようとしな...

もっと見る

古典に学ぶ民主主義の処方箋 民主主義の歴史からネット時代を見据える

税込 1,512 14pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

新刊お知らせメール登録

この著者の新着情報

一覧を見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

元衆議院議員の著者が、2009年から2012年までの民主党政権時代の出来事を回顧するとともに、トクヴィル、バーク、ヴェーバーなど、民主主義の真の実現を決して諦めようとしなかった先人たちの思索を辿る。【「TRC MARC」の商品解説】

われわれはたいていの場合、見てから定義しないで、定義してから見る(リップマン)
主権は譲り渡され得ない、これと同じ理由によって、主権は代表されない(ルソー)
民主政治は国王や貴族団体より誤りを犯しやすいとしても、一度光りが射しさえすれば、真理に立ち返る機会もまた大きい(トクヴィル)
政治とは、情熱と判断力の2つを駆使しながら、堅い板に力をこめてじわっじわっと穴をくり貫いていく作業である(ヴェーバー)
日本一の大金持も其の日稼ぎの労働者も参政権の前に立てば絶対平等である(斎藤隆夫)
自分の使命をはたすためなら、いつでも姿勢を柔軟に変えられる者こそ、真の首尾一貫性を持っているのだ(バーク)

本書には、民主主義の真の実現を決して諦めようとしなかった先人たちの古典の名著がいくつも登場します。
「異なる価値観を持った人々が共に暮らす社会は、異論を排しない社会です。少数の意見を排しないで、落としどころを探して行く。そのために代議制民主主義という制度が設計されたのです。議員と有権者の二人三脚が機能して初めて、代議制民主主義はその真価を発揮します。私はそう信じて、今まで「政治バカ」の道を走り続けてきました」と語る著者が、古典を紐解き、先人たちの思索を辿りながら、今や機能不全に陥った民主主義を再生させるための処方箋を見出すべく思索を深めて書き上げた1冊です。
民主主義には、化学や物理のような「一つの正解」は存在しません。人間社会の根源、人間とは何かを問い続けるものです。それゆえに先人たちが紡いだ言葉の力は時代が去っても失われることなく、むしろこれだけ情報過多の時代にこそ輝きを増し、時代の行き詰まりを切り拓いて行くための手引きとなるでしょう。【商品解説】

目次

  • はじめに
  • 石井登志郎さんのこと 内田 樹
  • 第一章 民主主義の病巣を探る
  • 「民主主義が今ある中で最もマシな制度だ」by チャーチル/実際に選挙に出ると見えること/一八歳投票権が始まる/投票へのハードルを下げることは重要である/投票率が下がることで「特定少数」が通りやすくなってしまう/政治権力とは何か―ヴェーバーの示唆/政治に対して消極的な態度を類型化する―『権力と社会』by ラスウェル&カプラン/「土建国家」の限界と「無政治的」態度の拡大/議員に対するニーズの変質/地元で「号泣県議」誕生の衝撃/「ステレオタイプ」 大衆心理の形成過程と民主主義/政治家はいかに好印象なイメージを作るかに腐心/「社会の空洞化」につけ込む「政治の表層化」―「一点突破型選挙」に吹き飛ばされる/「政治文化を変える」はずの民主党政権が挫折した理由/政治が変わらなくてはならない理由―従来型の民主主義では解決できない問題が押し寄せる
  • 第二章「政治家不信」を乗り越える
  • 信頼されない「政治」/特徴的な日本の「政治家不信」/日本の民主主義を振り返る/日本における普通選挙法導入の立役者「斎藤隆夫」に見る、普選の理念/『ザ・フェデラリスト』に見る、議員に期待されるもの―世論の「鏡」と「濾過」/政治のレベルは有権者次第―トクヴィルがみたアメリカの民主主義/ルソーの「社会契約論」―市民は「選挙の時以外は奴隷」か?/シュンペーターの民主主義論―リーダーシップの重要さと代議制の肯定/政権公約(マニフェスト)型選挙の追求/「代議士は選挙区の代表ではない、全体の利益の代表である」バークのブリストル演説/全国組織政党の強さ―公明、共産/政治家への視点を変え、「政策実績と実感」で評価する/学問のすゝめ―福沢諭吉の意図したところ/「官僚政治」にどう向き合うか/官僚機構と政治―マックス・ヴェーバーに学ぶ/ヴェーバーの示す政治家の資質
  •  

著者紹介

石井 登志郎

略歴
元衆議院議員。1971 年5 月29 日生まれ。
幼少期を芦屋市で過ごし、世田谷区立船橋小学校、早稲田中学・高等学校を経て慶應義塾大学総合政策学部卒(SFC 一期生)。(株)神戸製鋼所に入社(アルミ・銅原料部に配属)、在勤時に阪神淡路大震災を経験、ボランティア活動に従事。退職後に渡米し、ペンシルバニア大学大学院公共政策課程修了MGA(Fels Institute of Government, University of Pennsylvania)。帰国後、(株)日本総合研究所創発戦略センター副主任研究員、参議院議員鈴木寛政策担当秘書を経て、2009 年に衆議院議員初当選(兵庫県第7区、西宮市・芦屋市)。在職時は、衆議院政治倫理及び選挙特別委員会理事、党使用済み核燃料問題事務局長、大学改革ワーキングチーム事務局長、インターネット選挙解禁に関る各党協議会実務責任者など歴任。現在は、ヤフージャパン株式会社政策企画本部フェロー、慶應義塾大学SFC 研究所上席所員(訪問)、会社役員などを務める。一児の父。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)

政治哲学 ランキング

政治哲学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。