サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

2020年年間ランキング  ~3/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 教育・学習参考書の通販
  4. 教育の通販
  5. 新評論の通販
  6. 「学校」をハックする 大変な教師の仕事を変える10の方法の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:教員
  • 発売日:2020/11/25
  • 出版社: 新評論
  • サイズ:19cm/196p
  • 利用対象:教員
  • ISBN:978-4-7948-1166-0
専門書

紙の本

「学校」をハックする 大変な教師の仕事を変える10の方法

著者 マーク・バーンズ (著),ジェニファー・ゴンザレス (著),小岩井僚 (訳),吉田新一郎 (訳)

教師がより良い教育を行うために必要とされる時間を生み出す方法とは? 「クラウド会議」「オープンクラス・チャート」「教師の静寂エリア」…。今ある資源を有効活用するための具体...

もっと見る

「学校」をハックする 大変な教師の仕事を変える10の方法

税込 2,200 20pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

教師がより良い教育を行うために必要とされる時間を生み出す方法とは? 「クラウド会議」「オープンクラス・チャート」「教師の静寂エリア」…。今ある資源を有効活用するための具体的なアイディアを紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

 よい学校には教師と生徒がしっかりと向き合う時間が存在します。そこは教師にとっても学び続けることのできる場所であるはずです。しかし、現実の学校の多くは、教師ばかりか生徒まで時間に追われる場所であり、社会に出てから必要とされる大切なことを学べる環境にはなっていないように思われます。
 本書には、これまで学校で行われてきたことにひと工夫を加えたり、別の視点から見たりすることで「時間」を生み出し、より良い学びの環境をつくるための10のハック(アイディア)がまとめられています。学校には、「ハック」するために使える多くの資源が眠っています。それはモノであったり、場所であったり、教師であったり、生徒であったりします。たとえば、普段使われていない会議室を開放して、教師が静かに作業できる場として提供することができます(ハック3)。また、有志でブッククラブを開催し、学校のあり方などについて話し合ったり、その輪に新任教師を招待することもできます(ハック6)。教師よりもICT(情報通信技術)に詳しい生徒や地域住民の力を借りて、学校全体でICTを推進するというのはどうでしょうか(ハック5)。また、家庭や地域に眠っている本をもちより、校内に「図書コーナー」を設けると、生徒の読む量がグーンと増えます(ハック8)。ほかにも、本書の考え方を応用して、学校をより良くするための可能性がたくさん考えられます。
 「現代においては、教育者は誰かが解決方法を提示してくれるのを待つわけにはいかない」と著者は述べます。本書には、上司の指示で不承不承、会議やデスクワークをするのではなく、できることを自発的にはじめるための具体的な実践例がたくさん紹介されています。本書の考え方を共有し、学校に存在するさまざまな課題をハックして、教師にとっても生徒にとっても、学校が学びにあふれた空間になるよう、意識をチェンジしませんか。(小岩井 僚)【商品解説】

著者紹介

マーク・バーンズ

略歴
〈マーク・バーンズ〉ベテラン教員。ハック・シリーズの発案者。多くの著書やSNSを通じて多くの教師に影響を与えている。
〈ジェニファー・ゴンザレス〉教師歴12年。中学校で英語を教え、大学で教員養成にも携わる。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。