サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~7/31

※0時~ 本の通販ストア OP 3%OFFクーポン(0722-26)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 芸術・アートの通販
  4. 芸術・美術の通販
  5. 誠文堂新光社の通販
  6. 職業は専業画家 無所属で全国的に活動している画家が、自立を目指す美術作家・アーティストに伝えたい、実践の記録と活動の方法 作品の価格設定/「自分のお客さん」のつくり方 展示の仕方/接客の方法/人生設計の通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

ブラウザで立ち読み

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2021/06/09
  • 出版社: 誠文堂新光社
  • サイズ:19cm/223p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-416-52127-4

紙の本

職業は専業画家 無所属で全国的に活動している画家が、自立を目指す美術作家・アーティストに伝えたい、実践の記録と活動の方法 作品の価格設定/「自分のお客さん」のつくり方 展示の仕方/接客の方法/人生設計

著者 福井 安紀 (著)

美術団体に所属せず、個展を重ねることで、30〜50歳の20年間を専業の絵描きとして活動してきた著者の記録。自立を目指す美術作家らに向け、作品の価格設定、「自分のお客さん」...

もっと見る

職業は専業画家 無所属で全国的に活動している画家が、自立を目指す美術作家・アーティストに伝えたい、実践の記録と活動の方法 作品の価格設定/「自分のお客さん」のつくり方 展示の仕方/接客の方法/人生設計

税込 1,980 18pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

美術団体に所属せず、個展を重ねることで、30〜50歳の20年間を専業の絵描きとして活動してきた著者の記録。自立を目指す美術作家らに向け、作品の価格設定、「自分のお客さん」のつくり方、人生設計などを伝える。【「TRC MARC」の商品解説】

美術業界初! 創作者が活動するときに直面する「お金」の問題、接客方法など、今まで語られなかった作家の手の内を公開!!

一生、絵だけを描くことに専念したいと考えた著者は、30歳のときから20年間、専業で絵を描く画家として、無所属でさまざまな創作活動を展開しています。
そして、より多くの画家、造形作家、アーティストたちが自立し、創作に専念することを希望して情報交換の場「話します会」を開いてきました。

本書では、専業画家を続けている著者の活動や独自の考え方を紹介するとともに、
・なぜ24時間、100パーセント画業に専念することを目指すことが望ましいか
・どのように活動を展開させれば、本当のプロになれるのか
・「自分のお客さん」のつくり方
・制作依頼の獲得をはじめ「仕事の取り方」をどのようにしているのか
・作品の価格はどのような根拠で設定すればよいか
・接客の仕方はどうするか
など、今まで誰もオープンにしてこなかった「美術の世界で生活するノウハウと方法」を丁寧に、わかりやすく解説します。

「自分の絵で生活しようとする人は、自営業者です。
経営者に雇われる感覚ではなく、自分が経営者となって、どのようにすれば自分の美の活動が展開できるのか、継続できるのかを主体的に考え、行動することが大切だと考えています。」本書より

■目次
【天の章 活動の基礎となる心について】
Ⅰ 専業で活動できる作家を目指してほしい
Ⅱ 自信をもって踏みきること

【地の章 お金のこと】
Ⅰ 絵を描き続けるためにー必要な基盤と考え方
Ⅱ 見ず知らずの方でも作品を求めるということ
Ⅲ 絵の値付けの考え方
Ⅳ 注文を受けやすくする
Ⅴ 収入を増やすための活動の拡大
Ⅵ 作品の原価について考える

【人の章 お客さんとのつながりについて】
Ⅰ 「自分のお客さん」をつくる
Ⅱ 接客に関すること
Ⅲ お客さん獲得のための考え方と工夫
Ⅳ 目標は「自分の特別なお客さん」30人

対談1 田住真之介さん
対談2 山本太郎さん
インタビュー 服部しほりさん
福井安紀 作品と年表
私の個展スタイル―より楽しんで見てもらうための工夫/美について2/「花」について―『風姿花伝』になぞらえて/これから私ががんばること
技術資料 寒い空間でも描くことができる水干絵具の練り方/「土・石・砂で描く」/描き方について

*************************【商品解説】

目次

  • 【天の章 活動の基礎となる心について】
  • Ⅰ 専業で活動できる作家を目指してほしい
  • 絵で生活できるということ/私の活動の展開の話/江戸時代の絵師も、もちろん専念して活動していた/未来の人の文化力のために、今の私たちも、がんばらなければならない/専業で活動できる作家を増やすための「話します会」―情報交換が大切だという話
  • Ⅱ 自信をもって踏みきること
  • 出会いを糧に進化する/自信をもって専業の世界へ踏みきること
  • 【地の章 お金のこと】
  • Ⅰ 絵を描き続けるために―必要な基盤と考え方
  • 描くための環境づくり/結婚や子育てについて/卒業後の進路選択/金銭的に貧しい生活をいかに成立させるか/固定費をいかに抑えるか
  • Ⅱ 見ず知らずの方でも作品を求めるということ

著者紹介

福井 安紀

略歴
〈福井安紀〉1970年京都府生まれ。サラリーマンを経て、画家・絵師。安価に、すばやくふすま絵を描く「ふすま絵プロジェクト」を立ち上げる。各地の住宅、店舗などでふすま絵などさまざまな絵を描く。

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。