サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~1/31

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー  よりよい人間関係のために ー学び直しと悩み解決のヒントー ~2/16

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 技術・工学・農学の通販
  4. 農学・農林水産業の通販
  5. 英明企画編集の通販
  6. 農業と経済 2021年秋号 地域圏フードシステムの通販

電子書籍化お知らせメール

商品が電子書籍化すると、メールでお知らせする機能です。
「メールを登録する」ボタンを押して登録完了です。
キャンセルをご希望の場合は、同じ場所から「メール登録を解除する」を押してください。

電子書籍化したら知らせてほしい

  • みんなの評価 5つ星のうち 未評価
  • あなたの評価 評価して"My本棚"に追加 評価ありがとうございます。×
  • カテゴリ:一般
  • 発売日:2021/12/14
  • 出版社: 英明企画編集
  • サイズ:21cm/283p
  • 利用対象:一般
  • ISBN:978-4-909151-51-3

紙の本

農業と経済 2021年秋号 地域圏フードシステム新刊

著者 『農業と経済』編集委員会 (編集),新山 陽子 (ほか責任編集)

『農業と経済』は、「農業」と「食」と「農村」が直面する重要課題について総合的・根底的に考究し、農と食に関わるすべての人に向けて、最新の分野横断的な学術研究の成果をもとに、...

もっと見る

農業と経済 2021年秋号 地域圏フードシステム

税込 1,870 17pt

予約購入とは

まだ販売されていない電子書籍の予約ができます。予約すると、販売開始日に自動的に決済されて本が読めます。

  • 商品は販売開始日にダウンロード可能となります。
  • 価格と販売開始日は変更となる可能性があります。
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて予約購入しても、予約一覧から簡単にキャンセルができます。
  • honto会員とクレジットカードの登録が必要です。未登録でも、ボタンを押せばスムーズにご案内します。

予約購入について詳しく見る

ワンステップ購入とは

ワンステップ購入とは、ボタンを1回押すだけでカートを通らずに電子書籍を購入できる機能です。

こんな方にオススメ

  • とにかくすぐ読みたい
  • 購入までの手間を省きたい
  • ポイント・クーポンはご利用いただけません。
  • 間違えて購入しても、完了ページもしくは購入履歴詳細から簡単にキャンセルができます。
  • 初めてのご利用でボタンを押すと会員登録(無料)をご案内します。購入する場合はクレジットカード登録までご案内します。

キャンセルについて詳しく見る

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

このセットに含まれる商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

『農業と経済』は、「農業」と「食」と「農村」が直面する重要課題について総合的・根底的に考究し、農と食に関わるすべての人に向けて、最新の分野横断的な学術研究の成果をもとに、課題に取り組む方向性と解決策をわかりやすく提示する季刊オピニオン誌です。

2021年秋号の特集テーマは「地域圏フードシステム──フランスを手がかりに、都市の食を構築しなおす」。
基幹農業従事者が激減し、国内の食料供給の維持が危ぶまれる一方、高齢化の進行と経済格差の拡大に伴って、食の困難を抱える世帯も増加しています。都市の食は遠く離れた主産地の農業と大規模流通に依存している状態で、流通の担い手は不足し、都市や近郊の農業や食品事業者の存続も危ぶまれています。本特集では、食の生産から流通、消費までの「フードシステム」について、都市を中心に一定のまとまりをもつ「地域圏」という概念を導入し、フランスを参考に、すべての人びとに安全かつ良質で多様な食が供給される方策を考えます。


■■■目次■■■

■巻頭言
問われる都市社会の食と食料供給システム……………『農業と経済』編集委員会

■特集
地域圏フードシステム──フランスを手がかりに、都市の食を構築しなおす

●座談会
日本社会が直面している「食」をめぐる危機──フードシステムが抱える構造的問題と社会経済的問題……上田 遥+大住あづさ+岡田知弘+工藤春代+小嶋大造+杉中 淳+古沢広祐+新山陽子

●Ⅰ 地域圏フードシステムと食料政策の構築に向けて
1 地域圏フードシステムの構築───フランスの地域圏食料プロジェクトから日本のあり方を考える……新山陽子
2 日本に「食料政策」は存在するのか……清原昭子
3 「地域圏フードシステム」を見越した今後の食料政策について……杉中淳・中島明良
4 地域経済の疲弊と再構築──地域圏フードシステムへの視点……岡田知弘

●Ⅱ 直面する問題を掘り下げ、地域圏フードシステムへの芽を掘り起こす
1 県域レベルの地域圏フードシステムを考える──福島県の事例から……則藤孝志
2 都市農業を起点とした地域圏フードシステム構築の可能性……吉⽥真悟
3 中央卸売市場を核とした地域圏フードシステムの構造化──京都市を事例として……上田遥
4 協同組合が支える地域の食料供給網①「福岡市“食料”農業協同組合」の取り組み……宗欣孝
5 協同組合が支える地域の食料供給網②「ならコープ」と「コープしが」の取り組みから……鬼頭弥生
6 ⼩売店へのアクセス困難と健康──市町村の対策……⼤橋めぐみ
7 所得格差と家計のフード・インセキュリティ──食料需要・供給の地域性にもとづく食料政策を展…【商品解説】

目次

  • ■巻頭言
  • 問われる都市社会の食と食料供給システム……………『農業と経済』編集委員会
  • ■特集
  • 地域圏フードシステム──フランスを手がかりに、都市の食を構築しなおす
  • ●座談会
  • 日本社会が直面している「食」をめぐる危機──フードシステムが抱える構造的問題と社会経済的問題……上田 遥+大住あづさ+岡田知弘+工藤春代+小嶋大造+杉中 淳+古沢広祐+新山陽子
  • ●Ⅰ 地域圏フードシステムと食料政策の構築に向けて

著者紹介

『農業と経済』編集委員会

略歴
新山陽子(にいやま・ようこ)……京都大学大学院農学研究科博士課程修了。2017年まで京都大学農学研究科教授。同年より立命館大学教授。京都大学名誉教授。主な業績にシリーズ「フードシステムの未来へ」(編著)昭和堂、2020年、『牛肉のフードシステム──欧米と日本の比較分析』日本経済評論社、2001年など。

関連キーワード

この著者・アーティストの他の商品

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

みんなのレビュー0件

みんなの評価0.0

評価内訳

  • 星 5 (0件)
  • 星 4 (0件)
  • 星 3 (0件)
  • 星 2 (0件)
  • 星 1 (0件)
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。