サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0224-28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. 『ティル・オイレンシュピーゲル』、家庭交響曲 ヴァイグレ&フランクフルト歌劇場管

『ティル・オイレンシュピーゲル』、家庭交響曲 ヴァイグレ&フランクフルト歌劇場管

  • 発売日:2014/09/23
  • レーベル:Oehms
  • カタログNo.:OC889
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

『ティル・オイレンシュピーゲル』、家庭交響曲 ヴァイグレ&フランクフルト歌劇場管【CD】

シュトラウス、リヒャルト(1864-1949)

もっと見る

『ティル・オイレンシュピーゲル』、家庭交響曲 ヴァイグレ&フランクフルト歌劇場管【CD】

2,797(税込)

ポイント :25pt

CDをカートに入れる

商品説明

リヒャルト・シュトラウス:ティル・オイレンシュピーゲル、家庭交響曲
ヴァイグレ&フランクフルト歌劇場管弦楽団


『英雄の生涯』や『ツァラトゥストラ』などの初演をシュトラウス自身の指揮でおこなったオーケストラ「フランクフルト・ムゼウム管弦楽団」は、長い歴史を持つフランクフルト歌劇場の専属オーケストラで、オペラでの積極的な活動の傍ら、コンサート・オーケストラとしてもさまざまなレパートリーを取り上げています。
 このリヒャルト・シュトラウスのシリーズは、作曲者ゆかりのオーケストラでもあるこの楽団が、音楽総監督ヴァイグレの指揮のもと、本拠地フランクフルトでおこなったコンサートをライヴ録音したというもので、オケの力量を世に問うシリーズともいえそうです。
 ちなみにヴァイグレは、フランクフルト歌劇場とのシュトラウス『影の無い女』で、音楽誌「オーパンヴェルト」の2003年度年間最優秀指揮者に選ばれていただけに、今回のシリーズにも期待のもてるところです。
 『英雄の生涯』『マクベス』(OC888)に続く第2弾は『ティル・オイレンシュピーゲルの愉快な悪戯』と、『家庭交響曲』の2作品。ドラマ構築の手腕が問われる作品で、ヴァイグレがどのようなサウンドを聴かせてくれるかも楽しみなところです。(HMV)

【収録情報】
リヒャルト・シュトラウス:
● 交響詩『ティル・オイレンシュピーゲルの愉快な悪戯』 Op.28
● 家庭交響曲 Op.53

 フランクフルト歌劇場管弦楽団(フランクフルト・ムゼウム管弦楽団)
 セバスティアン・ヴァイグレ(指揮)

 録音時期:2012年1月15,16日(Op.53)、2013年5月26,27日(Op.28)
 録音場所:フランクフルト・アルテ・オーパー
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

クラシック ランキング

クラシックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。