サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

FLY

  • 発売日:2014/11/26
  • レーベル:Space Juice
  • カタログNo.:SPJC002
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:日本
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

FLY【CD】

シライtheJahmal

2014年3月に初のソロアルバム「FLIGHT」をリリースし、激戦区である横浜・都内を活動拠点にしているシライtheJahmal。「FLIGHT」の続編というコンセプトを...

もっと見る

FLY【CD】

1,680(税込)

ポイント :15pt

現在お取り扱いができません

曲目

ディスク1
  1. good flight
  2. Planet of the APES
  3. サマPARTY feat.YURIKA、TSUNEI、死男
  4. We know
  5. a day,music on feat.MIKE MATIDA
  6. STARS
  7. JAN feat.HI-SO LEF!!!CREW!!!remix

商品説明

2014年3月に初のソロアルバム「FLIGHT」をリリースし、激戦区である横浜・都内を活動拠点にしているシライtheJahmal。「FLIGHT」の続編というコンセプトを盛り込みつつ、全く新たな作品をリリース!

アルバム「FLIGHT」のoutroを飾ったChiva for BUZZER BEATS製のインストトラックに声を乗せたTRACK1では新たな扉を開き前に進む意思を力強く表現。
TRACK2では様々なアーティストのレコーディングを手掛けつつ、近年EGO「ISLAND」へ二曲の楽曲提供やZEEBRAへの音源提供をし今後トラックメイカーとしての動きも大きく期待されるMIDO(MIDOLAB.)によるトラップバウンスな図太いBEAT上で「このWORDはサブリミナル」と自身の気持ちや世の潮流に対して辛辣な言葉を放ち、自身のスキルを誇示。
先行として2014.7.30にiTunesで配信開始したTRACK3はDREAM BOYからのアルバムリリースにより2014年下半期の再注目株であるYURIKAをはじめ、今後の活動が大きく期待されるシンガーTSUNEI、どんなBEATも類稀なスキルで乗りこなす死男(FUNKARATT、black mont blanc)を客演に迎え、マイアミベースを彷彿とさせる開放的なチューンとなり各所で好評を得る。
自身としては初の試みであるEDMビート上でオフィシャルではないものの、とあるプロ野球選手に向けて作られた力強いTRACK4。
TRACK5ではChiva for BUZZER BEATS製のメロウな音の上、摩天楼recordsよりオリジナルスタイルを持っているMIKE MATIDAを迎え音楽が常に自身の隣に居ること、そして表現することを誇る曲を歌う。
サマPARTYのトラックも手掛けたKINOJIRUのメランコリックなBEATに乗せまた新たな決意を宣言したTRACK6 FLIGHTよりfeat.にHI-SOを迎え1st.singleとして話題になったバンギンチューン、JANを全国を行脚し賑わす話題のLEF!!!CREW!!!がremixし、更なる最先端の音を鳴らし日本全土へ発信する。
ミニアルバムでありながらアルバムにひけを取らない多種多様な味を楽しめ、シライtheJahmalの色に落とし込まれており、シーンでも独特な価値を提示する内容となっている。

【シライtheJahmalプロフィール】
18歳の時に大学の先輩が結成していたグループ「RHYMAHOLIKS」にラップをしてみたいと告白し加入。次の年には謎なきっかけでTBSに連れていかれ、各動画サイトで未だに再生を繰り返される「学校へ行こう」の人気コーナー「B-RAPハイスクール」に一年半以上レギュラーとして出演。現場と番組の捉えられ方のギャップに疑問を持ちつつも、横浜はLOGOS、BayHallをはじめとしたビッグイベントに出演。グループとして多くのコンピレーションやfeat.参加を経験し、2005年、2007年に全国流通でアルバム、サイプレス上野やKOHEI JAPAN、TARO SOULが参加したミニアルバムのリリースを経験する。
並行して2008〜2009年にはCOMA-CHIのサイドMCとして各地を行脚。2009年末「RHYMAHOLIKS」としての活動を休止。2010年12月にdisk union、一二三屋等でストリートのみのソロ初音源となるミニアルバム「T-YK PROJECT」を500枚限定リリース。各関係者より好評を得て、手売りを含め完売。また「T-YK PROJECT」収録楽曲「Y.S.T」Remixがサイプレス上野とマイク大将(ZZ PRODUCTION)からなる「七夕野郎」のストリートアルバム「七夕野郎」に収録される。
2014年3月に自身初ソロアルバムとなる「FLIGHT」を発売。Chiva for BUZZER BEATS、SAI BEATS、%C(HOOLIGANZ)、DJ H!ROK!(33records)らの参加を受け打ち込み〜サンプリングまで全体としてハイブリッドな質感で構成されている。客演には死男、WATT aka ヨッテルブッテルのアルバムでも好評だったYUNDE(KLOVAL RECORD)、KREVAのPROPSで高い評価を受けたHI-SOが参加。タイトル曲「FLIGHT」をはじめソウルフルでゆったりとしたスロウからバンギンなチューンまで自身のオールラウンドなスキルを認められ話題となる。
幅広い感覚を受け入れ昇華するセンスを活かし現在も製作、レギュラーの第二土曜日を騒がせている渋谷family「宴人」ではSUPER SONICS、ROMANCREW、SONOMI、サイプレス上野、SMOKIN' IN THE BOYS ROOMと大阪、青森場所のツアーを経験。その他レギュラー:FAiTH@横浜BRIDGE、超絶@BarMOVE

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。