サイト内検索

詳細検索

送料無料(~12/31)

宅配買取宅本便ポイントアップキャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. ロック
  5. Grand Morbid Funeral: 偉大なる病魔の葬送

Grand Morbid Funeral: 偉大なる病魔の葬送

  • 発売日:2015/03/25
  • レーベル:Ward Records
  • カタログNo.:VQCD10437
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:日本
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

Grand Morbid Funeral: 偉大なる病魔の葬送【CD】

Bloodbath (Rock)

~(レーベルインフォより)~デスメタル黙示録の五騎士が死の馬を駆って舞い降りる! “カタトニア”“オーペス”のメンバーで構成された禁忌のスーパーグループが新たなヴォーカル...

もっと見る

Grand Morbid Funeral: 偉大なる病魔の葬送【CD】

2,700(税込)

ポイント :25pt

CDをカートに入れる

曲目

ディスク1
  1. レット・ザ・スティルボーン・カム・トゥ・ミー
  2. トータル・デス・エグジュームド
  3. アン
  4. 破滅教会ヴァスティタス
  5. ファミン・オブ・ゴッズ・ワード
  6. メンタル・アボーション
  7. ビヨンド・クリメーション
  8. ヒズ・インファーナル・ネクロプシー
  9. ユナイト・イン・ペイン
  10. マイ・トーチャー
  11. 偉大なる病魔の葬送
  12. ビヨンド・クリメーション(アンダーグラウンド・ミックス)*日本盤限定ボーナストラック

その他のバージョン

CD Grand Morbid Funeral US輸入盤 発売日 : 2014/11/18 1~3日

商品説明

~(レーベルインフォより)~

デスメタル黙示録の五騎士が死の馬を駆って舞い降りる! “カタトニア”“オーペス”のメンバーで構成された禁忌のスーパーグループが新たなヴォーカルとして“パラダイス・ロスト”のニック・ホームズを迎えデスメタル新章へとおもむく!!

カタトニアのアンダース・“ブラックハイム”・ニーストロム(ギター)、そして同じくカタトニアのシンガーであるヨナス・“ロード・セス”・レンクス(ベース)が1998年、オーペスのミカエル・オーカーフェルト(ヴォーカル)、エッジ・オブ・サニティのダン・スウォノ(ドラムス)という編成で結成したのがブラッドバスだ。彼らは2000年、デビューEP『Breeding Death』を発表。暴虐性を極限まで高めた純正デスメタル・サウンドが衝撃を呼んだ。

彼らは『Resurresction Through Carnage』(2002)、『Nightmares Made Flesh』(2004)、『無限支配〜ファゾムレス・マスタリー』(2008) と、サイド・プロジェクトの域に留まることのない精力的な活動を続ける。ブラックハイムとロード・セスを中心に、やはりカタトニアのペール・“ソドマイザー”・エリクソン(ギター/2014年にカタトニアを脱退)、オーペスのマーティン・“アックス”・アクセンロート(ドラムス)というラインアップで世界を蹂躙してきたブラッドバスは、3人がカタトニアのメンバーという編成になったが、カタトニアが脱メタルを図Ḃのと逆行するように、デス・メタルの王道へと接近していく。そして2014年、ヒポクリシーのピーター・テクレン(ヴォーカル)に代わってパラダイス・ロストのニック・ホームズが加入、満を持して創りだしたのが最新作『偉大なる病魔の葬送』だ。

スタジオ新作としては6年ぶりとなる本作は、“聖地”フロリダやイェーテボリの源流へと向かう、速く激しく邪悪なデス・メタルだ。1曲目「レット・ザ・スティルボーン・カム・トゥ・ミー」から全編を貫くスピードとバイオレンスは、破壊力を伴うものだ。カタトニアと同様に、近年のパラダイス・ロストは初期のデス/ゴシック/ドゥーム・メタルから徐々に脱却していったが、本作でのニックのヴォーカルは、近作で聴かれるクリーン・ヴォーカルから一気に時代を遡り、デビュー作『Lost Paradise』(1990)ばりのデス・グロウルだ。彼はまたバンド・フォトやビデオに黒い僧衣と白塗りコープスペイント姿で登場しており、このバンドにかける熱意を窺わせる。

カタトニアがアコースティック色の強いライヴ・アルバム『サンクティテュード』を発表、パラダイス・ロストが“ダークでメロディアス”な耽美主義を内包する『The Plague Within』を6月にリリース予定という状況だが、本作は彼らの獣性を解き放つ手段として、さらなる激化を遂げている。

その一方で、彼らの幅広い表現力は本作のサウンドに生かされており、無慈悲に斬り刻むスラッシュ・リフと驚速ドラミングが織りなすドラマツルギーにはスリルが漲っている。さらに本作にはUSデス・メタルの重鎮、初期デスのドラマーでもあるオートプシーのクリス・ライファートとエリック・カトラーがゲスト参加。スウェーデン・イギリス・アメリカのデス・メタル最高峰の邂逅に᷿って究極のうねりが生まれている。

彼らは2015年も活発にツアーを行い、ドイツのヴァッケン・オープン・エアーやフランスのヘルフェストなど、世界最大級のフェスティバルへの出演が決まっており、数万人単位のオーディエンスにそのデス・メタルを叩きつける。彼らがプレイした後、残されるのは“ブラッドバス=血の海”だ。

【メンバー】
オールド・ニック(ヴォーカル)[パラダイス・ロスト] / ブラックハイム(ギター)[カタトニア] / ソドマイザー(ギター)[元カタトニア] / ロード・セス(ベース)[カタトニア] / アクス(ドラムス)[オーペス]

-ゲスト-
クリス・ライファート(元デス/ オートプシー)[M11:ヴォーカル] / エリック・カトラー(オートプシー)[M2/6/9:ギター]

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。