サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. ジャズ
  5. Gospel According To Jazz Chapter IV

Gospel According To Jazz Chapter IV

  • 発売日:2015/04/10
  • レーベル:Rendezvous
  • カタログNo.:REN5152
  • 組み枚数:2枚
  • 発売国:USA
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

Gospel According To Jazz Chapter IV【CD】 2枚組

Kirk Whalum

サックス奏者としても一斉を風靡したカーク・ウェイラム!グラミー受賞ありの渾身のゴスペル・プロジェクト第4弾!USジャズ・ミュージョン界のみならずポップ・フィ...

もっと見る

Gospel According To Jazz Chapter IV【CD】 2枚組

2,905(税込)

ポイント :26pt

CDをカートに入れる

曲目

ディスク1
  1. Just As I Am
  2. Let 'Em In
  3. Keep On Pushing
  4. My Hero
  5. Intro To
  6. This Is The Day
  7. Intro To There
  8. There
  9. Intro To
  10. Beauty In Strength, Strength In Weakness
  11. Wait For The Sunshine
  12. Intro To
  13. Un Amor Supremo
  14. Intro To
  15. Triage
ディスク2
  1. Ave Maria
  2. Intro To Sunday's Best
  3. Sunday's Best
  4. Cain't Stay Blue
  5. Intro To I See You
  6. I See You
  7. Intro To
  8. Madiba
  9. Intro To
  10. Nannette
  11. Sometimes I Feel Like A Motherless Child
  12. Kirk's Improv
  13. Love Is The Answer

その他のバージョン

CD Gospel According To Jazz Chapter IV US輸入盤 発売日 : 2015/03/24 購入できません
CD Gospel According To Jazz Chapter ⅳ JAP輸入盤 発売日 : 2015/04/10 購入できません

商品説明

サックス奏者としても一斉を風靡したカーク・ウェイラム!
グラミー受賞ありの渾身のゴスペル・プロジェクト第4弾!


USジャズ・ミュージョン界のみならずポップ・フィールドでも大活躍のメンフィス出身のサックス奏者。93年にはマーカス・ミラーと組んだアルバム『Cache』がジャズ・チャート1位、2002年には、本作のメンバーでもあるリック・ブラウン(tp)、ノーマン・ブラウン(g)と組んだBWB名義のアルバム『Groovin’』が大ヒット(ジャズ・チャート1位)、スムーズ・ジャズを代表する1枚となる。2011年にはレイラ・ハサウェイとのコラボでグラミー賞受賞、何より故ホイットニー・ヒューストンの代表曲「オールウェイズ・ラヴ・ユー」で聴ける印象的なサックスが正にカークその人なのである。

牧師の家庭で生まれ育ったという自身のルーツに迫る、カークのライフワークとも言えるゴスペル・プロジェクト『ザ・ゴスペル・アコーディング・トゥ・ジャズ 』シリーズ新作がいよいよ登場。前作はグラミー受賞、昨年には、同プロジェクトによるブルーノート公演も大成功させている。プロジェクト名そのままに、ジャズ、ゴスペル、そしてソウル・ミュージック・ラヴァ―ズたちをも唸らせる、歌心のあるサックスの響き、正に神の愛を感じさせてくれる、温かみのあるサウンド。鉄板のバンドメンバーや多彩なゲスト・プレーヤーたちによる素晴らしい演奏と歌。一度でも彼のライヴを経験するとたちまちファンになってしまうことでしょう。注目曲は、ポール・マッカートニー(DISC1/M2)(演奏はもちろん、ジョン・ストッダードのヴォーカルやばい)、カーティス・メイフィールド(同/M3)らの名曲カヴァー、BWB名義による、今は亡き名ベーシスト、ウェイマン・ティスディールに敬意を表した(DISC2/M2)も感動的。ホイットニーの後継者と呼び声も高い注目の女性シンガー、シェレーエによる(DISC2/M6,11)、バンドのキーパーソンであるピアノのジョン・ストッダートによるヴォーカル・ナンバー(DISC1/M11)は、まるでダニー・ハザウェイみたいだ。アフロ版ジョン・コルトレーン「至上の愛」とも言えるオリジナル曲(DISC1/M13)、昨年の日本公演でも披露され感動を呼んだ、トッド・ラングレンの名曲(DISC2/M13)まで、もう凄いのなんのって、最高のアルバムに仕上がっております。

なお本作は、同プロジェクトの参加メンバーでもあった偉大なるキーボーディスト、故ジョージ・デュークに捧げられております。

Recorded live at the Christian Cultural Center in Brooklyn, NY

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。