サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 編集者がオススメする他社の本!(~12/10)

目次

法情報学 ネットワーク時代の法学入門 第2版補訂版

法情報学 ネットワーク時代の法学入門 第2版補訂版

  • 加賀山 茂(編)/ 松浦 好治(編)
  • 序章
    • 0.1 コンピュータとデジタル情報化のインパクト
    • 0.2 本書のねらい
  • 第1章 ネットワーク時代の法学と法実務
    • 1.1 法律専門家の作業の概観
    • 1.2 高度情報化時代の恩恵と留意点
    • 1.3 ネットワーク時代の落とし穴
  • 第2章 事実の整理と分析
    • 2.1 仮想の事例
    • 2.2 弁護士との相談
  • 第3章 法情報調査の原則
    • 3.1 知的独立に向けて
    • 3.2 スタディ・スキルズ
    • 3.3 リーガル・スキルズ(legal skills)
  • 第4章 議論の構築
    • 4.1 原告側の主張と訴状
    • 4.2 被告側の反論と答弁書
    • 4.3 裁判外での議論・アドバイス
  • 第5章 具体的事件処理から理論的考察へ
    • 5.1 論文の設計図を引く
    • 5.2 資料の整理と批判的分析
    • 5.3 原稿作成
  • 第6章 法学教育・法学研究・法実務のネットワーク化
    • 6.1 「自発的」共同学習環境の整備
    • 6.2 共同学習のノウハウの転用
    • 6.3 ネットワークを活用した共同作業に向けて
    • 6.4 人間のネットワークを創り出す

ネットワーク ランキング

ネットワークのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む