サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

SS アウトレットブックポイント2倍キャンペーン ~1/31

目次

障害学 理論形成と射程

障害学 理論形成と射程

  • 杉野 昭博(著)
  • 序章 障害学の理論視角
    • 1 障害学の誕生と危機
    • 2 社会モデルの理論射程
  • 1章 障害学を担うのは誰か?
    • 1 障害学は当事者のもの?
    • 2 「非障害研究者」論争
    • 3 日本の障害者運動で論じられたこと
    • 4 「研究の自由」諭争
    • 5 研究と運動の線引き問題
    • 6 「当事者の視点」はいかに担保されるのか?
    • 7 「実践」としての障害学会
    • 8 「観衆」としての当事者とアクセス
  • 2章 障害学とリハビリテーション学
    • 1 障害学のインパクト
    • 2 国際障害分類改訂の経緯
    • 3 障害学からの批判
    • 4 WHOの改訂チームによるファイファーへの反論
    • 5 論争が障害学に与えた影響
    • 6 死人に口なし
  • 3章 マイノリティ・モデルと普遍化モデル
    • 1 アメリカ障害学の父
    • 2 ゾラが語る個人史とアイデンティティの探求
    • 3 障害アイデンティティとマイノリティ・モデル
    • 4 医療化批判と自己決定
    • 5 障害の普遍化戦略
    • 6 ゾラのラディカリズム
  • 4章 社会モデルの広がりと再編
    • 1 混迷する論争と文脈依存性
    • 2 社会モデルの功績
    • 3 オリバー障害理論の真価
    • 4 オリバー後の社会モデル論争
    • 5 社会モデルの拡張作業
    • 6 社会モデルの再編成
    • 7 「個人的経験」の社会性
  • 5章 「障害」の政治と障害学
    • 1 アメリカ障害学に関するいくつかの疑問
    • 2 「公民権」としての障害者の権利
    • 3 「人種」としての障害者
    • 4 リハビリテーション理念と「メルティングポット」
    • 5 戦後リハビリテーション施策の展開
    • 6 「貧困との戦争」におけるリハビリテーション理念の挫折
    • 7 自立生活運動と利用者の権利
    • 8 リハビリテーションから公民権へ
    • 9 障害者権利運動
    • 10 消極的な司法判断
    • 11 障害文化
    • 12 障害の政治とマイノリティ・モデル
  • 6章 障害学の課題
    • 1 日本の障害学
    • 2 障壁としての「家族」
    • 3 「能力主義」をめぐる問題と差別禁止法
    • 4 フェミニズム理論と障害学
    • 5 障害学の実践課題
    • 6 「利用者主権」と「当事者主権」