サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

目次

万葉集の表記と訓詁

万葉集の表記と訓詁

  • 大島 信生(著)
  • 序論 本研究の目的と概要
  • 第一部 万葉集の表記と訓読
    • 第一章 「与」の表記について−助詞トの場合−
    • 第二章 「空蟬与人」の訓釈をめぐって
    • 第三章 巻七・一四〇三番「神」の訓をめぐって
    • 第四章 巻七・一三七七番、一三七八番「斎」の訓をめぐって
    • 第五章 「如数書吾命」の訓−巻十一・二四三三番の解釈をめぐって−
    • 第六章 「打靡」の訓読をめぐって
    • 第七章 巻四・六〇五番「神理」の訓釈
  • 第二部 万葉集の表記と本文
    • 第一章 君不座者心神毛奈思
    • 第二章 巻三・四三一番の結句について
    • 第三章 巻八・一五六〇番「始見之埼」について
    • 第四章 七夕歌訓詁二題−巻十・二〇〇五番、二〇一二番
    • 第五章 「いろぐはし子」攷−巻十・一九九九番、巻十三・三二九五番−
    • 第六章 巻九・一七九九番「尓保比去名」をめぐって
    • 付論 余明軍の旅人挽歌