サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

目次

  • 序章
    • 1.本書の目的
    • 2.本書の特徴
    • 3.本書の研究対象と構成
  • 第1章 移行経済における年金制度の分析視座
    • 1.はじめに
    • 2.先行研究と本書の分析視点
    • 3.分析の枠組み
  • 第2章 計画経済体制下の年金制度の形成と変容(1951−1978年)
    • 1.はじめに
    • 2.公的年金制度と他の経済制度の概要と推移
    • 3.所有制度と適用対象
    • 4.労働者の負担無しの年金制度と労働・財政制度との関連
    • 5.おわりに
  • 第3章 経済体制の移行による年金制度の構造変化(1979年−)
    • 1.はじめに
    • 2.経済体制の移行に伴う外部条件の変化
    • 3.外部条件の変化と年金制度の構造変化
    • 4.結論とインプリケーション
  • 第4章 ミクロデータからみた年金制度改革の初期条件
    • 1.はじめに
    • 2.先行研究と本章の特徴
    • 3.適用対象に関する検証
    • 4.給付水準に関する検証:個人ベース
    • 5.給付水準に関する検証:世帯ベース
    • 6.おわりに
    • 補論 調査データについて
  • 第5章 公的年金改革の所得再分配効果
    • 1.はじめに
    • 2.先行研究と本章の特徴
    • 3.分析のフレームワーク
    • 4.主な推計結果
    • 5.おわりに
    • 補論 賃金関数と生涯賃金の推計
  • 第6章 2005年最新の改革案と中国の年金財政
    • 1.はじめに
    • 2.2005年改革案の内容と個人の生涯負担・給付に対する影響
    • 3.世代政策としての賦課方式の公的年金制度
    • 4.世代政策の視点を用いた中国の年金財政に関する考察
    • 5.おわりに
  • 終章 結論と今後の改革方向
    • 1.本書の主な結論
    • 2.本研究成果のインプリケーション
    • 3.今後の課題と年金改革の方向

社会福祉 ランキング

社会福祉のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む