サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 私が22歳で出会いたかった本 ポイント5倍キャンペーン (~5/23)

目次

  • はじめに
  • 第1章 私が実感した「死」
    • 第二次世界大戦で遭遇した死
    • 祖父の死、母の死
    • 日本人にとっての「死」とは
  • 第2章 日本人の心の底に流れる「無常観」
    • 人間はいちど死んだら、肉体は生ゴミになってしまう
    • 人はひとりで死ぬ運命
    • 「死」は敗北なのでしょうか
  • 第3章 文学に描かれた「死」
    • 父を失ったとき心に浮かんだのは、子守唄
    • 宮沢賢治の死生観−「雨ニモマケズ」に込めたもの
    • 賢治は死の恐怖に耐えていた
    • 金子みすゞのやさしい言葉で描く死の世界
    • 死んだあとの世界を考える
    • 子どもがもっている死の世界観
  • 第4章 子どもたちを苦しめる「平等」と「個性」
    • 人生は平等ではない
    • 理不尽な不平等感に悩む
    • 借りものの価値感だった「個性」
    • 「ひとり」の感覚とは
    • 親鸞が教える「ひとり」
  • 第5章 日本には「無常」の風が吹いていた
    • 古典のもつ強さ
    • 『万葉集』を読む
    • 『源氏物語』を読む
    • 『平家物語』を読む
    • 『謡曲』と『浄瑠璃』を読む
  • 「お前は、今死ねるか」