サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

目次

  • 序章
    • はじめに
    • 第1節 本研究の課題と方法
    • 第2節 本書の構成
  • 第Ⅰ部 自殺論争
  • 第1章 自殺擁護論の系譜
    • 第1節 17世紀以前の自殺論
    • 第2節 最初の自殺論
    • 第3節 最初の自殺擁護論
    • 第4節 ある文学者の死とその波紋
    • 第5節 ヒュームによる自殺論
    • 第6節 ヒュームの道徳論・教育論
    • 小括
  • 第2章 自殺批判論の系譜
    • 第1節 ジョン・アダムスによる反撃
    • 第2節 自殺批判軸としての家族論
    • 第3節 教育(Education)への注目
  • 第3章 医学的自殺論の系譜
    • 第1節 『イギリス病』
    • 第2節 メランコリーと自殺−17世紀以前
    • 第3節 自殺の医療化−自殺把握の全面的病因論化
  • 第Ⅱ部 人道協会(Humane Society)の出現とその思想
  • 第1章 イギリス初の自殺防止・人命救助団体の出現とその活動
    • 第1節 協会の設立と自殺防止
    • 第2節 活動内容
  • 第2章 RHSの思想と教育
    • 第1節 コーガンによる情念論・人間論
    • 第2節 グレゴリーによる教育論・モラル論・自殺論
    • 第3節 RHSにおける牧師たちによる自殺防止論と教育論
  • 結章