サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

目次

  • 1 制御とは
    • 1.1 定義
    • 1.2 制御の幅広さ
    • 1.3 「手順の制御」と「量の制御」
    • 1.4 境界は画一的ではない
  • 2 量の制御とフィードバック
    • 2.1 量の制御
    • 2.2 外乱による影響
    • 2.3 フィードバックの役割
    • 2.4 フィードバック制御系に発生する現象
  • 3 制御系の表現
    • 3.1 信号の伝達
    • 3.2 ブロック線図の構成
    • 3.3 ブロック線図の等価変換
  • 4 制御系の数学的基礎
    • 4.1 要素の入出力における微分や積分関係
    • 4.2 ラプラス変換と微分,積分
    • 4.3 ラプラス変換の利用法
    • 4.4 ブロック線図とラプラス変換
  • 5 制御系の基本要素の伝達関数
    • 5.1 ブロック伝達関数
    • 5.2 比例要素
    • 5.3 微分要素
    • 5.4 積分要素
    • 5.5 1次遅れ要素
    • 5.6 2次遅れ要素
    • 5.7 むだ時間要素
  • 6 基本要素の伝達関数と特徴
    • 6.1 要素の特徴
    • 6.2 比例要素とゲイン
    • 6.3 1次遅れ要素と時定数
    • 6.4 2次遅れ要素と減衰係数・固有角周波数
  • 7 制御系のモデリングと特性把握
    • 7.1 貯水タンクの水位制御の例
    • 7.2 温度測定の例
    • 7.3 電動舵取り装置の例
  • 8 フィードバック制御の構成
    • 8.1 制御系の構成の基本
    • 8.2 フィードバック制御系の機能要素と構成
    • 8.3 前向き伝達関数,フィードバック伝達関数,閉ループ伝達関数,一巡伝達関数
  • 9 フィードバック制御系の定常特性
    • 9.1 フィードバック制御系における定常偏差
    • 9.2 目標値と定常偏差
    • 9.3 外乱による影響
  • 10 フィードバック制御系の過渡特性
    • 10.1 フィードバック制御系の伝達関数
    • 10.2 1次遅れ系の過渡応答
    • 10.3 2次遅れ系の過渡応答
  • 11 フィードバック制御系の周波数特性
    • 11.1 周波数応答
    • 11.2 ベクトル軌跡
    • 11.3 ボード線図
    • 11.4 一般の伝達関数の取り扱い
  • 12 フィードバック制御の安定性
    • 12.1 制御量の目標値への収束と負帰還
    • 12.2 系の遅れや増幅度と安定性
    • 12.3 ボード線図と安定判別
  • 13 フィードバック制御系の特性補償
    • 13.1 安定性改善の方針
    • 13.2 ゲイン補償法
    • 13.3 遅れ補償法
    • 13.4 進み補償法
    • 13.5 フィードバック補償
  • 14 フィードバック制御系の性能向上
    • 14.1 定常偏差への対応
    • 14.2 偏差変動への対応
    • 14.3 PID動作