サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

インプレス カレンダー・手帳・年賀状素材集 ポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

目次

伊勢神宮の考古学

伊勢神宮の考古学

  • 穂積 裕昌(著)
  • 第一章 神宮成立をめぐる研究史と論点
    • 1 考古資料で何を問題とするのか
    • 2 伊勢神宮を記した文献
    • 3 『日本書紀』が語る伊勢神宮成立のシナリオ
    • 4 伊勢大神をめぐって
    • 5 神宮成立の時期と場所をめぐる論点
    • 6 創祀時期に関する諸説
    • 7 神宮成立地に関する諸説
    • 8 なにをもって「伊勢神宮」の成立要件とするのか
  • 第二章 神宮成立に関する考古学的論点
    • 1 伊勢の地の弥生・古墳期「不毛の地」説
    • 2 内宮神域から出土する滑石製模造品の問題
    • 3 内宮御神体(八咫鏡)を包む御船代の問題
    • 4 神宮神宝の問題
    • 5 神宮正殿建物の問題
    • 6 高倉山古墳の問題
    • 7 ヤマトから伊勢に至る「ルート」
    • 8 東国へ向かう湊
    • 9 研究史にみる論点整理と課題
  • 第三章 アザカ山とサルタヒコ
    • 1 サルタヒコを祀る山
    • 2 アザカをめぐる考古学的状況とその信仰
    • 3 一志郡域の考古学的特質
    • 4 藤形片樋宮と高茶屋大垣内遺跡
    • 5 「藤形」エリアの評価
    • 6 まとめ
  • 第四章 南伊勢の古墳時代
    • 1 一志郡域に前方後方墳群出現−四世紀代の首長墳−
    • 2 伊勢最大の前方後円墳、宝塚一号墳の築造−五世紀前半から中葉の首長墳−
    • 3 北伊勢との関連性−ヤマトタケル伝承を介して−
    • 4 宝塚一号墳出土の船形埴輪にみる象徴性
    • 5 玉城丘陵の帆立貝形古墳−五世紀後半代の首長墳−
    • 6 伊勢・伊賀の首長墳系譜との対比
    • 7 不明な部分が多い六世紀代の首長墳
    • 8 外宮南側の巨石墳、高倉山古墳−六世紀末〜七世紀初頭の首長墳−
    • 9 斎宮至近に築造された坂本一号墳−七世紀代の首長墳−
    • 10 伊勢神宮成立を見据えて−まとめにかえて−
  • 第五章 神島と多気郡
    • 1 鳥羽市神島の特異な遺物群
    • 2 神島・八代神社所蔵品の位置づけ
    • 3 東国へ至る潟港ネットワークの形成
    • 4 海上交通と祭祀
    • 5 『万葉集』にみる多気郡と神島
    • 6 まとめ
  • 第六章 考古学からみた伊勢神宮の成立
    • 1 南伊勢諸地域の考古学的特質
    • 2 伊勢神宮成立論と考古資料の位置づけ
    • 3 まとめ
  • 第七章 伊勢神宮からみた考古学
    • 1 神宮祭祀と祭祀遺跡
    • 2 遷宮祭と神宮神宝
    • 3 日別朝夕大御饌祭と由貴大御饌
    • 4 祭祀終了後の措置
    • 5 瀧祭神と川のマツリ
    • 6 上御井神社をめぐって
    • 7 伊勢神宮の視点を考古学へ
  • 終章 伊勢神宮と仏教浸透
    • 1 はじめに
    • 2 伊勢大神宮寺の成立と移転
    • 3 神郡内の古代寺院
    • 4 神宮における仏教忌避
    • 5 東寺領川合庄・大国庄の成立−神郡と寺院勢力の接触−
    • 6 近長谷寺資財帳にみる寺院
    • 7 仏に帰依する神宮神官
    • 8 神宮神官と経塚の造営
    • 9 西行と伊勢神宮
    • 10 東大寺衆徒の伊勢参宮
    • 11 まとめ

神道 ランキング

神道のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む