サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

目次

中世教皇庁の成立と展開

中世教皇庁の成立と展開

  • 藤崎 衛(著)
  • 序章 中世における教皇庁の成立
    • 第一節 問題の所在
    • 第二節 教皇庁の成立
    • 第三節 教皇庁の組織と構成員−『教皇庁構成員便覧』について
    • 第四節 移動する教皇庁
  • 第Ⅰ部 統治に関する諸部局
  • 第一章 教皇官房
    • 第一節 教皇官房長官
    • 第二節 官房付聖職者
    • 第三節 官房付公証官
    • 第四節 官房付書記官と官房付抄録官
    • 第五節 その他の官房付諸役人
    • 第六節 宝物庫管理官
    • 第七節 官房付商人
  • 第二章 教皇文書局
    • 第一節 文書局をめぐる研究状況
    • 第二節 文書局と文書局長官、文書局長官代理
    • 第三節 公証官と書記官
    • 第四節 その他の文書局役人
    • 第五節 請願検討官と在教皇庁法廷代理人
  • 第三章 教皇庁裁判所
    • 第一節 聴取官(聖庁一般聴取官)
    • 第二節 官房付聴取官
    • 第三節 ローマ教会付訴訟代理人/教皇庁金庫付訴訟代理人
    • 第四節 官房付弁護人
    • 第五節 司法マレスカルクス
    • 第六節 教皇領内刑事事件上訴判事
    • 第七節 教皇領内民事事件上訴判事
  • 第四章 内赦院
    • 第一節 内赦院出現の前提
    • 第二節 枢機卿聴罪師(内赦院長官)とその他の聴罪師(下級聴罪師)
    • 第三節 内赦院の出現
    • 第四節 内赦院長官と下級聴罪師
    • 第五節 内赦院長官の職務
    • 第六節 下級聴罪師(教皇聴罪師)
    • 第七節 その他の役人
    • 第八節 経済的扶養と住居
  • 第五章 慈善施設
    • 第一節 施与局
    • 第二節 救護院
  • 第Ⅱ部 側近と家政役人
  • 第六章 教皇カペッラヌス
    • 第一節 十一・十二世紀における教皇カペッラヌス
    • 第二節 十三世紀における教皇カペッラヌス
    • 第三節 職務
    • 第四節 給養
    • 第五節 その他の教皇礼拝堂関係者
  • 第七章 侍従・近習・教皇付騎士・使用人・運送官・守衛
    • 第一節 侍従・近習・教皇付騎士・使用人・運送官
    • 第二節 守衛
  • 第八章 家政機関−四つの宮中職
    • 第一節 厨房
    • 第二節 パン焼き所
    • 第三節 酒蔵
    • 第四節 厩舎
  • 第Ⅲ部 教皇庁関係団体
  • 第九章 教皇庁付属大学
    • 第一節 教皇庁付属大学の設立
    • 第二節 神学講師
    • 第三節 法学講師
    • 第四節 神学講師が教皇庁役人になる時期
    • 第五節 学位授与の問題
  • 第十章 聖歌隊
    • 第一節 中世中期の聖歌隊に関する史料の証言
    • 第二節 十三世紀における聖歌隊の構成、給養および名称
  • 終章 役人と家人、ローマと脱ローマ
    • 第一節 役人と家人−セルヴィティアを手掛かりとして
    • 第二節 ローマと脱ローマ−教皇庁構成員の給養にもとづく考察
    • 第三節 ローマと脱ローマ−教皇庁の移動がもたらした教会論上の意義
  • 結論