サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【HB】お店とネット利用で最大200ポイントプレゼントキャンペーン(~9/30)

目次

構想力を育む国語教育

構想力を育む国語教育

  • 竜田 徹(著)
  • 第1章 国語教育目標論の成果と課題
    • 第1節 国語教育目標論の成果
    • 第2節 言語主体形成論の検討
    • 第3節 国語教育目標論の課題
    • 第4節 言語生活者の育成に向けて
  • 第2章 構想力の本質と目標論的可能性
    • 第1節 構想力とはなにか
    • 第2節 国語教育において構想力はどうあるか
    • 第3節 構想力を国語教育目標論へ
  • 第3章 着想すること
    • 第1節 着想することの位置と意義
    • 第2節 ことばの実態把握論の検討
    • 第3節 ことばの実態把握論の発展性
    • 第4節 言語生活単元の探究
    • 第5節 着想する学びから言語生活の探究へ
  • 第4章 予期すること
    • 第1節 予期することの位置と意義
    • 第2節 予期する学びを生み出すアフォーダンス
    • 第3節 アフォーダンス理論にもとづく国語教育実践
    • 第4節 アフォーダンス理論がひらく国語教育
    • 第5節 言語活動の相補性と探索性の学び
  • 第5章 省察すること
    • 第1節 省察することの位置と意義
    • 第2節 学習の意義についての自己評価に関する検討
    • 第3節 目標の二重性に着目した国語科授業組織論の検討
    • 第4節 言語活動を振り返る学習過程の創造
    • 第5節 振り返ることばの向上が育むもの
  • 第6章 希望すること
    • 第1節 希望することの位置と意義
    • 第2節 ポートフォリオ評価法の考え方
    • 第3節 国語教育におけるポートフォリオ評価法の可能性
    • 第4節 あとがきの学習指導の対話性
    • 第5節 国語学習への希望の創造
  • 第7章 結−構想力を育む国語教育
    • 第1節 国語教育が育てる構想力の構造連関
    • 第2節 構想力を育む国語教育の意義と展望