サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

8/1【HB】最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン(~8/31))

目次

  • 序章 花山院と『拾遺集』
  • 第一章 『拾遺抄』から『拾遺集』へ
    • 第一節 基盤としての『拾遺抄』
    • 第二節 『拾遺集』恋部の再構成
    • 第三節 『拾遺集』における貫之歌の増補
    • 第四節 『拾遺抄』人麿歌の再編集
    • 第五節 『拾遺集』における貫之と人麿
  • 第二章 『拾遺集』の表現と歌風形成
    • 第一節 歌合歌とその表現
    • 第二節 貫之歌風の継承と展開
    • 第三節 初出歌人の詠風
    • 第四節 物名歌とその表現
  • 第三章 『拾遺集』の影響と享受
    • 第一節 『後拾遺集』仮名序と『拾遺集』
    • 第二節 『後拾遺集』と『拾遺抄』および『拾遺集』
    • 第三節 『後拾遺集』と『拾遺集』の編纂方法
    • 第四節 藤原定家の『拾遺集』享受
  • 終章 『拾遺集』研究史と課題