サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 編集者がオススメする他社の本!(~12/10)

目次

政治学への扉

政治学への扉

  • 永山 博之(著)/ 富崎 隆(著)/ 青木 一益(著)/ 真下 英二(著)
  • 第1章−政治・権力・権威・国家
    • §1 政治の重要性
    • §2 政治の定義
    • §3 権力・権威の定義
    • §4 国家の定義
    • §5 政治学の対象と国家
  • 第2章−望ましい政治のあり方
    • §1 政治学における規範理論
    • §2 古典的リベラリズム
    • §3 民主主義の再構築
    • §4 社会主義
    • §5 保守主義
    • §6 リベラリズムの再構築
    • §7 アイデンティティの政治
  • 第3章−国家の歴史と民主制の拡大
    • §1 国家はいつ成立したか
    • §2 近代国家の登場
    • §3 市民革命と民主制の成立
    • §4 民主制の大衆化
    • §5 民主制とそのライバル体制
  • 第4章−民主制の体制比較
    • §1 さまざまな民主制
    • §2 民主制の比較枠組み
    • §3 民主制各国を比較する
    • §4 民主制比較、ほかの見方
    • §5 戦後日本の民主制の位置づけ
  • 第5章−執政部
    • §1 執政部とは何か
    • §2 議院内閣制、大統領制、半大統領制
    • §3 大統領制化の進行とそのメカニズム
    • §4 執政部の多様性
    • §5 執政部の分類
    • §6 日本における首相のリーダーシップ
  • 第6章−選挙
    • §1 民主制における選挙と投票行動
    • §2 選挙制度
    • §3 投票行動
    • §4 日本の選挙制度・投票行動の特色
  • 第7章−政党
    • §1 政党の存在意義と定義
    • §2 政党の役割
    • §3 政党制(政党システム)
    • §4 政党の組織とその類型
    • §5 日本の政党制
  • 第8章−議会
    • §1 民主制下の議会と立法
    • §2 二院制議会の機能
    • §3 行政国家化の進展による議会機能の低下
    • §4 国会における討議機能の可否
  • 第9章−官僚制
    • §1 民主制における行政と官僚制
    • §2 委任立法と日本特有の行政指導
    • §3 なぜ日本の官僚は強いのか
    • §4 官僚制による市場介入と政府の失敗
    • §5 規制緩和・規制改革による行政改革
    • §6 省庁再編と内閣機能の強化
  • 第10章−利益集団
    • §1 利益集団(圧力団体)の定義と機能
    • §2 利益集団の難しさ
    • §3 利益集団と政治過程との接点を捉える
    • §4 日本の利益集団の動態
    • §5 仕切られた多元主義の問題点
  • 第11章−メディア
    • §1 民主制におけるメディアと世論
    • §2 メディアとジャーナリズム
    • §3 世論とメディア
    • §4 ネット社会とメディア
    • §5 日本におけるメディアと世論
  • 第12章−地方政治
    • §1 地方自治の定義
    • §2 地方自治の分類と構造
    • §3 日本の地方自治制度の特色
    • §4 地方自治体制の変化と安定化
    • §5 地方自治制度の変化と地方政治
  • 第13章−国際政治の仕組み
    • §1 国際政治と国内政治の違い
    • §2 国際政治の理論的見方
    • §3 国際政治の秩序
  • 第14章−対外政策と国内政治
    • §1 国内政治の中の対外政策
    • §2 対外政策決定過程の分析
  • 第15章−グローバル化と国際政治の課題
    • §1 安全保障
    • §2 国際政治経済
    • §3 地球環境と移民・難民問題