サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

	ブックオフ宅本便ページ修正(2017/11/22~12/31)

目次

  • 序論
  • 第一章 本研究の目的と方法
  • 第二章 日本における唐代伝奇研究の現状と課題
    • はじめに
    • 第一節 唐代伝奇研究史(一九四六〜二〇一四年)の概括
    • 第二節 唐代伝奇研究と「創作の意図」あるいは「主題」
    • 第三節 中国古典文学研究とテクスト論
    • おわりに
  • 第三章 本書の構成
  • 第一部 理論篇
  • 第一章 物語論(ナラトロジー)の概説
    • 第一節 時間
    • 第二節 叙法
    • 第三節 態
  • 第二章 唐代伝奇の語りの分類
    • はじめに
    • 第一節 異質物語世界外タイプ
    • 第二節 等質物語世界外タイプ
    • 第三節 異質物語世界内タイプ
    • 第四節 等質物語世界内タイプ
    • おわりに
  • 第三章 「謝小娥伝」の語り
    • はじめに
    • 第一節 「謝小娥伝」のプロットおよび作品構成
    • 第二節 語り手「私」と作中人物「私」の関係
    • 第三節 作中人物の関係
    • おわりに
  • 第二部 実践篇
  • 第一章 「古鏡記」の語り
    • はじめに
    • 第一節 「古鏡記」のストーリーとプロットおよびテクスト構成
    • 第二節 王度の物語と王勣の物語の関係
    • 第三節 「古鏡記」に表現された王度と王勣の人物像の共通性と差異性
    • おわりに
  • 第二章 「南柯太守伝」の時空と語りの枠
    • はじめに
    • 第一節 淳于【フン】は「少年」か
    • 第二節 淳于【フン】の父は何処にいるのか
    • 第三節 淳于【フン】の夢とは何であったか
    • おわりに
  • 第三章 「南柯太守伝」に含まれる二つの焦点化
    • はじめに
    • 第一節 語り手は誰が知覚したものごとを語るか
    • 第二節 「国有大恐、都邑遷徙」をめぐる異なる二つの視点
    • 第三節 物語内に介入する語り手
    • おわりに