サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

6/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~6/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー matching booktree ~今の気分で探す新しい本~ 第二弾 ポイント5倍キャンペーン(~6/30)

目次

太平廣記研究

太平廣記研究

  • 西尾 和子(著)
  • 序章
  • 第一章 『太平廣記』の體例
    • 一、『太平廣記』の性格
    • 二、『太平廣記』における記事と收録規準
    • 三、『太平廣記』の各條文につけられた題
    • 小結
  • 第二章 『太平廣記』成立後の出版經緯
    • 一、異論の提出−『玉海』太平廣記條に見る王應麟の自注から−
    • 二、『廣記』成立後の受容状況
    • 三、空白期間が生じた要因−天聖の詔を手がかりに−
    • 四、『太平廣記』編纂の目的
    • 五、天聖三年以降における『初學記』・『白氏六帖』・『四庫韻對』の受容状況
    • 六、『太平廣記』はいつ頃から再び世に行われ始めたのか
    • 七、中央政府の動き
    • 小結
  • 第三章 變容する『太平廣記』の受容形態
    • 一、北宋末期から南宋初期における『太平廣記』の受容形態
    • 二、南宋中後期における『廣記』の受容−人的つながりの中で−
    • 小結
  • 第四章 南宋兩浙地域における『太平廣記』の普及
    • 一、南宋期における刋刻事業を行っていた地域と『廣記』流傳の關係
    • 二、『廣記』の印刷・刋行における轉運司關與の可能性
    • 三、『廣記』受容擴大の契機
    • 小結
  • 第五章 海を渡る『太平廣記』
    • 一、『太平廣記詳節』について
    • 二、『太平廣記詳節』の構成
    • 三、『太平廣記詳節』中に見られる『廣記』の佚文
    • 四、『太平廣記詳節』の底本は『廣記』宋本の北宋本か
    • 五、本書がこれまでに提示した見解の妥當性の檢證
    • 小結
  • 終章