サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

インプレス カレンダー・手帳・年賀状素材集 ポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

目次

  • 序章 副詞研究の流れと程度副詞体系
    • はじめに
    • 一 品詞としての「副詞」について
    • 二 程度副詞の程度性と評価性をめぐる体系化の流れ
    • おわりに
  • Ⅰ 古代語から近代語へ
  • 第一章 評価的な程度副詞の成立と展開
    • はじめに
    • 一 評価的な程度副詞を中心とした体系の成立過程
    • おわりに
  • 第二章 高程度を表す副詞の体系変遷概観
    • はじめに
    • 一 発見的な程度副詞を中心とした体系
    • 二 評価的な程度副詞を中心とした体系
    • 三 評価的な程度副詞と発見的な程度副詞の二系統による体系
    • おわりに
  • Ⅱ 過渡期の諸相・一
  • 第三章 中世後期から近世初頭の高程度を表す副詞の体系
    • はじめに
    • 一 調査方法と概観
    • 二 発見的な程度副詞の諸相
    • 三 高程度を表す評価的な程度副詞の諸相
    • 四 周辺的な高程度表現
    • おわりに
  • 第四章 成立過程から見た高程度を表す評価的な程度副詞の特徴
    • はじめに
    • 一 「チカゴロ」の用法の変化
    • 二 〈時間範囲〉から〈主観範囲〉へ
    • 三 程度副詞化の進展
    • 四 評価性と述語化
    • おわりに
  • 第五章 古語と口語のはざまにある『天草版平家物語』の語法
    • はじめに
    • 一 中世前期以前の「コトノホカ」と「モッテノホカ」の用法
    • 二 中世後期から近世初期の「コトノホカ」と「モッテノホカ」
    • おわりに
  • Ⅲ 過渡期の諸相・二
  • 第六章 古代語近代語過渡期の代表的な高程度を表す副詞「アマリ(ニ)」
    • はじめに
    • 一 中世までの「アマリ(ニ)」の用法
    • 二 大蔵虎明本を中心とした狂言台本の「アマリ(ニ)」
    • おわりに
  • 第七章 感動詞・応答詞と評価的な程度副詞との連続性
    • はじめに
    • 一 「ナカナカ」の用法の変化
    • 二 大蔵虎明本の「ナカナカ」の諸用法と分析
    • おわりに
  • Ⅳ 現代語への一歩
  • 第八章 近世前期上方語における高程度を表す副詞の体系
    • はじめに
    • 一 調査方法と概観
    • 二 各語の特徴
    • おわりに
  • 第九章 〈程度の甚だしさ〉と〈多量〉を表す近世前期上方語の「タント」
    • はじめに
    • 一 現代語の「タント」の用法
    • 二 近世以前の「タント」の使用状況
    • 三 近世上方語の「タント」の用法
    • 四 「タント」の程度限定用法の使用傾向
    • おわりに
  • まとめ