サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン  ~3/31

読書一生分プレゼントキャンペーン ~5/31

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 出版最前線の紙の本一覧

商品の絞り込み

絞込キーワード

発売日
ジャンル
フォーマット
在庫状況
価格帯

“出版最前線”の紙の本一覧

“出版最前線”に関連する紙の本を88件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

動労千葉が歩んできた道

  • 田中 康宏 (著)
  • 税込価格:1,100
  • 発売日:2022/03/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 船橋事故闘争、ジェット燃料貨車輸送阻止闘争、国鉄分割・民営化攻撃との闘い…。動労千葉の闘いの歴史と到達点を明らかにし、労働運動の再生の道を探る。『月刊労働運動』連載に加筆・訂正。【「TRC MARC」の商品解説】

    本書は、動労千葉の田中康宏顧問(前委員長)が、労働学校で動労千葉の歴史と到達点について話したことをまとめたもの。「『動労千葉が歩んできた道』を語る際に心がけたこと。...

序局 新自由主義と対決する総合雑誌 第14号(2017.1) ロシア革命の現代的復権/小池都政と対決する

  • 破防法研究会 (編集)
  • 税込価格:990
  • 取扱開始日:2017/01/28
  • 発送可能日:7~21日
  • 「21世紀革命勝利のために 〈1917年ロシア革命〉とは何か」をはじめ、特集「安倍と一体の小池都政と対決する」、労働者と歩む弁護士レポートなどを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

序局 新自由主義と対決する総合雑誌 第27号(2021.12) 世界危機の現在/ストに立つタクシー労働者

  • 破防法研究会 (編集)
  • 税込価格:1,320
  • 発売日:2022/01/05
  • 発送可能日:1~3日
  • 「中国経済の危機と共産党支配の崩壊の始まり」「米史上最長の戦争の敗北とアメリカ階級闘争」「怒りの標的となった東京オリンピック」などを収録する。ほか、清水丈夫革共同議長へのインタビューも掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    特集「世界危機の現在」は、ただならぬ様相の世界危機をどのようにとらえるのか、その視点を米日の動き、中国、台湾、アメリカ、ドイツのさまざまな角度から提起し...

序局 新自由主義と対決する総合雑誌 第26号(2021.6) 命よりカネの菅政治/清水丈夫革命論の原点

  • 破防法研究会 (編集)
  • 税込価格:1,320
  • 発売日:2021/06/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 「人の命よりオリンピックが大事か」「追放のための拷問−日本の入管収容政策の実態と本質」「コロナ危機で進む医療破綻−オリンピックはやめよう」などを収録する。ほか、清水丈夫革共同議長へのインタビューも掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    菅政権による命よりカネの政治を告発する。オリンピック強行、入管法改悪(いったん阻止した)、デジタル独裁法成立、そしてコロナ危機への無策と命の...

序局 新自由主義と対決する総合雑誌 第25号(2020.12) コロナと新自由主義/関生支部&動労千葉

  • 破防法研究会 (編集)
  • 税込価格:1,320
  • 発売日:2021/01/06
  • 発送可能日:1~3日
  • 「緊急事態宣言は改憲の攻撃」「新自由主義の医療危機・医療崩壊と立ち向かう」「〈関生型〉運動を全国に広げる」「JR大合理化攻撃を必ず打ち破る」などを収録するほか、アメリカ大統領選とBLM運動の考察も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

    コロナ禍のもとで新自由主義に対する労働者人民の闘いの展望を提示。巻頭論文はトランプを打倒したアメリカ大統領選挙をめぐる情勢と今後の展望。コロ...

国際労働運動 国際連帯と階級的労働運動を vol.59(2020.8) 被爆75年 8月広島・長崎へ

  • 国際労働運動研究会 (編集)
  • 税込価格:550
  • 発売日:2020/07/21
  • 発送可能日:1~3日
  • 75年前の1945年8月6日、アメリカ帝国主義は広島にウラン型原子爆弾を、8月9日、長崎にプルトニウム型原爆を投下した。一瞬のうちに都市は壊滅し、死亡者数は45年末までに広島で約14万人、長崎で7万4千人に達した。戦後、アメリカは核兵器大国となって世界支配権を確立した。戦勝国である英仏ソ中国は核兵器保有権が与えられた。そして今、アメリカと中国の世界支配をめぐる激突が始まっている。再び核戦争への道を...

国際労働運動 国際連帯と階級的労働運動を vol.58(2020.7) コロナ危機と医療福祉の現場

  • 国際労働運動研究会 (編集)
  • 税込価格:550
  • 発売日:2020/06/30
  • 発送可能日:1~3日
  • 新型コロナウイルス感染拡大の危機に立ち向かう医療福祉の現場からのレポートを集めました。第1部は、医療・介護・福祉、保健所の現状と労働組合の取り組みのレポートです。自力で診療所を建設し地域医療を担ってきた歴史と理念が活かされ、大きな展望を開いています。第2部は、保育所と学童保育・児童館での子どもたちの命を守る保育についての報告です。現場のこと、子どもたちのことを一番よく知っている労働者・労働組合が、...

序局 新自由主義と対決する総合雑誌 第24号(2020.6) コロナ下でどう闘うか/オリンピック中止を!

  • 破防法研究会 (編集)
  • 税込価格:990
  • 発売日:2020/06/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 「新型コロナ・パンデミックと歴史の変革」「新型コロナ感染症の大流行」「コロナ緊急事態宣言下の入管収容所」などを収録するほか、「復興五輪」を掲げたオリンピック強行策動に対する福島からの声も紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

    新型コロナウイルス・パンデミックの情勢をどう考えるか、その中で労働者階級はどう闘って活路を切り開いたらいいのかを提起します。コロナ危機は、自然災害...

国際労働運動 国際連帯と階級的労働運動を vol.57(2020.6) コロナ危機に労働者は団結で

  • 国際労働運動研究会 (編集)
  • 税込価格:550
  • 発売日:2020/05/26
  • 発送可能日:1~3日
  • コロナ危機に対して各国の政府は、「これは戦争だ」(仏・マクロン)「戦時大統領だ」(米・トランプ)「第3次世界大戦だ」(安倍)などと叫んで「国家非常事態」「緊急事態」を宣言し、自らに強大な権限を集中して、自身の腐敗した権力と資本主義・新自由主義をなおも延命させようとしている。金儲けをすべてに優先させ、労働者と自然から搾取・収奪の限りを尽くしてきた支配者こそが、社会を崩壊させ、環境を破壊して「未知のウ...

国際労働運動 国際連帯と階級的労働運動を vol.56(2020.5) コロナ跳ね返し5・15沖縄闘争へ

  • 国際労働運動研究会 (編集)
  • 税込価格:550
  • 発売日:2020/04/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 3月28日、沖縄県名護市辺野古に建設されようとしている新基地をめぐる裁判で、最高裁が安倍の言うがままの反動判決を下した。辺野古新基地建設に関しての19年2月の県民投票で、投票総数の72・16%が埋め立てに「反対」した。護岸工事、土砂投入が続いているが、米軍キャンプ・シュワブ前で、海上で阻止行動が闘われている。4月5日に「琉球日報」は、この辺野古新基地の護岸・岸壁工事について軟弱地盤のため発注を打ち...

国際労働運動 国際連帯と階級的労働運動を vol.55(2020.4) 新型肺炎とアメリカの医療破壊

  • 国際労働運動研究会 (編集)
  • 税込価格:550
  • 発売日:2020/03/25
  • 発送可能日:1~3日
  • 新型コロナウイルス感染の拡大は、圧政の結果だ。中国では2月7日、武漢の医師が死亡した。新たな感染症を警告した医師の一人だ。この医師の声の圧殺によって、感染がたちまち拡大した。日本の安倍政権もそれを拡大している。こうした問題の基底には、新自由主義の40年間、労働者が非正規職化され、医療破壊、病院の廃止・統合などが進められている現実がある。こういうことをアメリカ帝国主義が開始し、グローバル化した。本誌...

国際労働運動 国際連帯と階級的労働運動を vol.54(2020.3) 「ろうそく革命」完遂へ進む韓国

  • 国際労働運動研究会 (編集)
  • 税込価格:550
  • 発売日:2020/02/26
  • 発送可能日:1~3日
  • 国際連帯と階級的労働運動を訴える『国際労働運動』、vol.54の特集は「『ろうそく革命』完遂へ進む韓国」。2017年3月、韓国の労働者民衆は「ひっくり返そう!財閥の世の中、打ち倒そう!資本家の政府」と叫んで決起し、パククネ前政権を打倒した。「ろうそく革命」と呼ばれたこの勝利から3年。この闘いを最先頭で労働組合のゼネストによって切り開き、支えた民主労総は今日、「ろうそく革命の完遂」を求める新たな闘い...

序局 新自由主義と対決する総合雑誌 第23号(2020.1) ろうそく革命後の日韓連帯/関生支部の運動

  • 破防法研究会 (編集)
  • 税込価格:990
  • 取扱開始日:2020/01/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 「ろうそく革命後の日韓連帯」について論じるほか、「〈天皇機関説事件〉が今に伝えるもの」「東海第二原発の再稼働を認められない8つの問題点」「関西生コン支部の運動と弾圧の背景」などを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

序局 新自由主義と対決する総合雑誌 第22号(2019.9) 改憲を阻む労働運動/星野文昭さん追悼

  • 破防法研究会 (編集)
  • 税込価格:990
  • 取扱開始日:2019/09/27
  • 発送可能日:1~3日
  • 獄中44年を闘い抜いた不屈の政治囚・星野文昭追悼を特集するほか、「セブンイレブン(7・11)はストライキの日」「無期懲役刑の終身刑化を考える」「福島原発事故被災当事者からの報告」などを収録。【「TRC MARC」の商品解説】

序局 新自由主義と対決する総合雑誌 第21号(2019.5) 今こそ安倍を倒そう/怒りに燃える沖縄

  • 破防法研究会 (編集)
  • 税込価格:990
  • 取扱開始日:2019/06/07
  • 発送可能日:7~21日
  • 杉並区議会議員・ほらぐちともこ×元杉並区議会議員・北島邦彦の対談をはじめ、「セブンイレブンにはじまった「生きるための反乱」」「星野文昭さんの仮釈放不許可を弾劾する」などを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

中国の労働者かく闘う! 珠江デルタのストライキ労働者は語る

  • 動労千葉国際連帯委員会 (訳)
  • 税込価格:1,760
  • 取扱開始日:2019/03/02
  • 発送可能日:1~3日
  • 中国の珠江デルタにおいて、中国の労働者がおかれている状況と闘いを労働者自らが語る。中国共産党と政府、資本、総工会(官製労組)の抑圧と闘い、階級的団結を求めて立ち上がる工場労働者たちの証言を記録する。【「TRC MARC」の商品解説】

序局 新自由主義と対決する総合雑誌 第20号(2019.1) 改憲と闘う国際連帯/関西生コン弾圧

  • 破防法研究会 (編集)
  • 税込価格:990
  • 取扱開始日:2019/02/08
  • 発送可能日:7~21日
  • 長谷川英憲による「4月杉並区議選−改憲阻止決戦へ」をはじめ、日韓の労働者の連帯を中心に国際連帯の思想を説く黒島善輝の論文、特集「関生支部への不当弾圧を粉砕しよう」などを収録する。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 88 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。