サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

honto7周年&会員500万人突破記念!hontoポイント最大7倍キャンペーン(~6/30)

7周年施策(ポータルページ)(~6/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. 南方新社の紙の本一覧

“南方新社”の紙の本一覧

“南方新社”に関連する紙の本を471件掲載しています。130 件目をご紹介します。

表示タイプ :
一覧表示
イメージ表示

奄美のノネコ 猫の問いかけ

奄美のノネコ 猫の問いかけ

  • 鹿児島大学鹿児島環境学研究会 (編)
  • 税込価格:2,160
  • 発売日:2019/03/31
  • 発送可能日:1~3日
  • ノネコとは、「再」野生化した飼い猫や野良猫のこと。奄美大島のノネコが、希少野生生物を捕食し、絶滅の危機に追い込んでいる。奄美を舞台に展開する、動物と人をめぐる世界的実験の記録。【「TRC MARC」の商品解説】

写真でつづるアマミノクロウサギの暮らしぶり

写真でつづるアマミノクロウサギの暮らしぶり

  • 勝 廣光 (写真・文)
  • 税込価格:1,944
  • 発売日:2019/03/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 奥深い森に棲み、夜行性のため、謎に包まれていたアマミノクロウサギの暮らしぶり。繁殖、乳ねだり、授乳、父ウサギの育児参加、放尿、マーキング、泣き声発しなど、著者が初めて撮影に成功した写真の数々を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

加計呂麻島 昭和37年/1962 瀬戸内町町制施行60周年記念 ヨーゼフ・クライナー撮影写真集

加計呂麻島 昭和37年/1962 瀬戸内町町制施行60周年記念 ヨーゼフ・クライナー撮影写真集

  • ヨーゼフ・クライナー (撮影)
  • 税込価格:3,780
  • 発売日:2016/10/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 昭和37年、オーストリアの民族学者ヨーゼフ・クライナーが加計呂麻島を訪れた。若き青年時代の学究心が捉えてきた学術写真であり、島の人々とのふれあいの〈旅〉の記録でもある写真を収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

奄美 日本を求め、ヤマトに抗う島 復帰後奄美の住民運動

奄美 日本を求め、ヤマトに抗う島 復帰後奄美の住民運動

  • 斎藤 憲 (著)
  • 評価1.0
  • 税込価格:4,104
  • 発売日:2019/04/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 本土の迷惑施設を押し返し続けてきた奄美の力の源泉は何か。「復帰後」の奄美の住民運動を扱い、本土から持ち込まれた枝手久島巨大石油基地などの迷惑施設の計画、事業の成り行きを描く。『南海日日新聞』連載を加筆訂正。【「TRC MARC」の商品解説】

鹿児島の水を追いかけて

鹿児島の水を追いかけて

  • 鹿児島大学重点領域研究「水」グループ (編)
  • 税込価格:2,700
  • 発売日:2019/03/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 鹿児島には地域特有の水に関わる課題が存在する。それらの課題解決を目指す鹿児島大学「水」研究グループが、農、工、水産、人文社会科学的アプローチによって取り組んだ研究成果を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

奄美群島の水生生物 山から海へ生き物たちの繫がり

奄美群島の水生生物 山から海へ生き物たちの繫がり

  • 鹿児島大学生物多様性研究会 (編)
  • 税込価格:2,700
  • 発売日:2019/03/25
  • 発送可能日:1~3日
  • エビ・カニ、ウニ・ヒトデ、サンゴ…宝物のような生き物たちは、どこから来て、どのように暮らしているのか。奄美群島の水生生物を陸水域、海辺、海中の生息場所に分け、各生物の生業や生き方をわかりやすく紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

クルーソーを超えた男たち 流木で帰還船を造った志布志船の漂流譚

クルーソーを超えた男たち 流木で帰還船を造った志布志船の漂流譚

  • 名越 護 (著)
  • 税込価格:1,512
  • 発売日:2019/01/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 嵐に遭い、無人島に漂着。それでも諦めることなく島に棲む鳥を食べ、磯の貝、魚で飢えを凌ぎ、流木を拾い集めて船を造り、遂に帰還した。極限の状況で生き抜いた男たちの、江戸期の実話。【「TRC MARC」の商品解説】

植物観察図鑑 植物の多様性戦略をめぐって 知られざる植物の知恵

植物観察図鑑 植物の多様性戦略をめぐって 知られざる植物の知恵

  • 大工園 認 (写真と文)
  • 税込価格:3,780
  • 取扱開始日:2015/09/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 雄しべ・雌しべの出現時期や活性期がずれる「雌雄異熟」の現象を追究し、鮮明な写真で明らかにした異色の植物観察図鑑。身近な植物から深山の希少種まで雌雄異熟の植物241種を収録。APG植物分類体系に対応。【「TRC MARC」の商品解説】

歌とシャーマン

歌とシャーマン

  • 福 寛美 (著)
  • 税込価格:1,620
  • 取扱開始日:2015/07/29
  • 発送可能日:1~3日
  • 藤圭子の怨歌、伊豆大島のミコケある女性の御詠歌、盲目の女旅人瞽女の歌と信仰、奄美のユタの霊能と巫歌、南西諸島に伝わる葬送歌や哀惜歌、宮古島の古謡…。生死や人と神の境界を超える、歌の力について考察する。【「TRC MARC」の商品解説】

隼人の実像 鹿児島人のルーツを探る

隼人の実像 鹿児島人のルーツを探る

  • 中村 明蔵 (著)
  • 評価4.0
  • 税込価格:2,160
  • 取扱開始日:2014/06/03
  • 発送可能日:1~3日
  • 今でも鹿児島人の9割がその血脈にある−。知られざる南九州の先住民、隼人の実像を探る。地域情報誌『モシターンきりしま』連載に加筆して単行本化。【「TRC MARC」の商品解説】

「修羅」から「地人」へ 物理学者・藤田祐幸の選択

「修羅」から「地人」へ 物理学者・藤田祐幸の選択

  • 福岡 賢正 (著)
  • 税込価格:1,620
  • 取扱開始日:2014/05/23
  • 発送可能日:1~3日
  • 放射能の現場をさまよう「修羅」から、地に根を張る「地人」へ−。福島の事故前から原発に警鐘を鳴らしてきた物理学者の歩みを原子力の歴史と交差させながら辿る。『毎日新聞』西部本社版連載に加筆修正し書籍化。【「TRC MARC」の商品解説】

干潟の生きもの図鑑 光あふれる生命の楽園

干潟の生きもの図鑑 光あふれる生命の楽園

  • 三浦 知之 (写真と文)
  • 評価4.0レビュー:1件
  • 税込価格:3,888
  • 発売日:2008/08/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 【宮日出版文化賞(第19回)】干潟の生き物観察と採集の方法、それぞれの種の特徴や、よく似た種の見分け方を、1200点の写真とともに丁寧に解説。子供から研究者まで一生使える、南九州発の干潟図鑑。【「TRC MARC」の商品解説】

奄美大島物語 増補版

奄美大島物語 増補版

  • 文 英吉 (著)
  • 税込価格:3,888
  • 発行年月:2008.1
  • 発送可能日:1~3日
  • 奄美学の父・文英吉の没後50周年に際し、南島社刊「奄美大島物語」に、『南日本新聞』連載の未刊行作品「野茶坊物語」「神父さん群像」を加えて復刊。〔初版:南島社 昭和32年刊〕【「TRC MARC」の商品解説】

自然農・栽培の手引き いのちの営み、田畑の営み

自然農・栽培の手引き いのちの営み、田畑の営み

  • 鏡山 悦子 (著)
  • 評価5.0レビュー:4件
  • 税込価格:2,160
  • 発行年月:2007.10
  • 発送可能日:1~3日
  • 耕さず、肥料・農薬を用いず、草々虫達を敵とせず、生命に添い従い、応じ任せて、実りを手にする術をしめした自然農への手引書。農のある暮らしを深い実のあるものに導く豊富な内容をわかりやすくていねいな絵入りで紹介する。〔私家版 2006年刊の新版〕【「TRC MARC」の商品解説】

川の生きもの図鑑 鹿児島の水辺から

川の生きもの図鑑 鹿児島の水辺から

  • 鹿児島の自然を記録する会 (編)
  • 税込価格:3,086
  • 発行年月:2002.6
  • 発送可能日:1~3日
  • 鹿児島県の河川を対象にした、川と流域の動植物を知るための科学的なガイドブック。植物、昆虫、クモ類、哺乳類、鳥類、爬虫類、両生類、魚類、エビ・カニ類、貝類をカラー写真で紹介。鹿児島の地質、採集・飼育の仕方も掲載。【「TRC MARC」の商品解説】

薩摩民衆支配の構造 現代民衆意識の基層を探る

薩摩民衆支配の構造 現代民衆意識の基層を探る

  • 中村 明蔵 (著)
  • 評価3.0レビュー:2件
  • 税込価格:1,944
  • 発行年月:2000.7
  • 発送可能日:1~3日
  • 薩摩の民衆は常に外来武士団の過酷な支配のもとにあった。士族の政治支配は明治期、太平洋戦争を経て今日も残る。近世・近代の薩摩民衆支配の特異な実態と、現代の薩摩人の屈折した依存体質を徹底解剖。【「TRC MARC」の商品解説】

鹿児島植物記 自然の歴史と人の歴史が織りなす多様な植物社会

鹿児島植物記 自然の歴史と人の歴史が織りなす多様な植物社会 新刊

  • 寺田 仁志 (著)
  • 税込価格:3,024
  • 発売日:2019/05/04
  • 発送可能日:1~3日
  • 屋久島・奄美の2つの世界自然遺産級の地域をもち、4つの国立公園、3つのジオパーク、48件の国指定の天然記念物などを有する鹿児島県。人里のうつろい、山と水辺のみどりなどを、豊富なカラー写真とともに紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

再生可能エネルギー 鹿児島での取り組み

再生可能エネルギー 鹿児島での取り組み

  • 鹿児島大学重点領域研究「エネルギー」グループ (編)
  • 税込価格:2,700
  • 発売日:2019/03/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 持続可能なエネルギーシステムの構築と活用を目指す鹿児島大学研究グループの研究活動の一部について、その背景や目指すところを分かりやすく解説。次世代エネルギー分野の取り組みを推進する薩摩川内市の事業も紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

家族生活教育 人の一生と家族 第3版

家族生活教育 人の一生と家族 第3版

  • キャロル・A.ダーリン (著)
  • 税込価格:3,780
  • 発売日:2019/03/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 米国家族関係学会の研究者と実践家たちが、家族をめぐる様々な問題について解説し、体系化した家族生活教育のテキスト。クラス討論のための一連の質問や問題、ケース・スタディなども掲載する。【「TRC MARC」の商品解説】

地中海食と和食の出会い バスク人サビエルと大内氏の遺産を生かして

地中海食と和食の出会い バスク人サビエルと大内氏の遺産を生かして

  • 安渓 遊地 (監修)
  • 税込価格:2,160
  • 発売日:2019/03/28
  • 発送可能日:1~3日
  • 大内義隆がサビエルに布教の許可を与えてから5世紀、姉妹提携したスペイン・ナバラ自治州と山口県。地中海食と和食をめぐる大学間交流、日本在住バスク人の本音、バルやワインの楽しみ方など、スペイン北部の魅力を紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】

福祉を拓く 2 連携と協働の創生

福祉を拓く 2 連携と協働の創生

  • かごしま福祉開発研究所 (編)
  • 税込価格:2,700
  • 発売日:2019/01/31
  • 発送可能日:1~3日
  • 高齢、障害、貧困…。地域福祉の取り組みに当事者として参画する研究者・事業者らが、地域の諸課題の解決や可能性を論じる。「連携と協働の創生を通じて福祉を拓く」をコンセプトにした14本の論考を収録。【「TRC MARC」の商品解説】

応用精神学

応用精神学

  • 堀之内 武 (著)
  • 税込価格:2,052
  • 発売日:2019/01/31
  • 発送可能日:1~3日

稲盛イズムの根源を探る 50代の肉声に聞く

稲盛イズムの根源を探る 50代の肉声に聞く

  • 加藤 勝美 (著)
  • 税込価格:1,944
  • 発売日:2018/11/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 稲盛和夫の経営思想が形成された1980年代、当時50代だった稲盛和夫に密着取材した、日本青年会議所の機関誌『50億』連載記事を1冊にまとめた貴重な資料。1975年に行われた単独インタビューも収録する。【「TRC MARC」の商品解説】

新薩摩学 13 旅する世界

新薩摩学 13 旅する世界

  • 鹿児島純心女子大学国際文化研究センター (編)
  • 税込価格:1,944
  • 発売日:2018/10/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 江戸期の浮世絵師・歌川広重が描いた薩摩坊津「双剣石」の種本発見。そこから坊津の長きにわたる海上遊覧の歴史が甦る−。ほかにも、民俗、メルヘン、文学、教育など、身の回りに存在する鹿児島の文化(歴史)遺産を紹介。【「TRC MARC」の商品解説】

海の縄文文化 日本人の“とりなし”のこころのゆりかご (南方ブックレット)

海の縄文文化 日本人の“とりなし”のこころのゆりかご (南方ブックレット)

  • 尾曲 巧 (著)
  • 税込価格:1,080
  • 発売日:2018/10/20
  • 発送可能日:1~3日
  • グローバル化と対極をなす縄文文化、とりわけ海の縄文文化の、調和を希求する和と贈与(分配)という平等の精神が、南九州以南の海の縄文文化圏で芽生え、育まれたことを解明する試み。【「TRC MARC」の商品解説】

鹿児島古寺巡礼 島津本宗家及び重要家臣団二十三家の由緒寺跡を訪ねる

鹿児島古寺巡礼 島津本宗家及び重要家臣団二十三家の由緒寺跡を訪ねる

  • 川田 達也 (写真・文)
  • 税込価格:1,944
  • 発売日:2018/10/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 鹿児島の古寺の中から、島津本宗家と島津一族及び重臣、さらに支藩とされる佐土原藩の佐土原島津家を加えた二十三家の菩提寺、墓所の写真を掲載。それぞれに解説と略系図を付す。巻末に古寺跡地図一覧も収録。【「TRC MARC」の商品解説】

奄美群島おもろの世界

奄美群島おもろの世界

  • 福 寛美 (著)
  • 税込価格:2,160
  • 発売日:2018/08/01
  • 発送可能日:1~3日
  • 琉球王国第二尚王統初期、16〜17世紀に編纂された「おもろさうし」は古琉球の宗教・民俗を知るための重要な資料で、国の重要文化財にもなっている。航海、島々の賑わい、祈り…。「おもろ」の中に登場する奄美を読み解く。【「TRC MARC」の商品解説】

屋久島 神々からの伝言

屋久島 神々からの伝言

  • 堀江 重郎 (著)
  • 税込価格:2,700
  • 発売日:2018/07/20
  • 発送可能日:1~3日
  • 悠久の時より続く、海から始まり海に帰るという水の循環−。世界屈指の降雨量を誇る屋久島の森に年間300日以上入り、たゆみなく続く水の行方を追い求めた写真集。【「TRC MARC」の商品解説】

死因「老衰」とは何か 日本は「老衰」大国、「老衰」では死ねないアメリカ

死因「老衰」とは何か 日本は「老衰」大国、「老衰」では死ねないアメリカ

  • 藤村 憲治 (著)
  • 税込価格:1,944
  • 発売日:2018/07/10
  • 発送可能日:1~3日
  • 日本において死因の5位を占める「老衰死」。「老衰」の現代的意味を、死因「老衰」の歴史的変遷と公式統計の成り立ちという新たな視点から考える。また、「老衰」を診断する医師の「選択と決断」の背景を探る。【「TRC MARC」の商品解説】

ようこそ、読書のアニマシオンへ 子どもと本をつなぐ46のレシピ

ようこそ、読書のアニマシオンへ 子どもと本をつなぐ46のレシピ

  • 種村 エイ子 (編著)
  • 税込価格:1,944
  • 発売日:2018/07/05
  • 発送可能日:1~3日
  • あらゆる図書館の蔵書に命を吹き込む活動「アニマシオン」が日本に紹介されて20年。司書、教師、ボランティアが、子どもと「本との出会い方」を考え、年齢別に子どもを本に誘う仕掛けを紹介する。【「TRC MARC」の商品解説】
検索結果 471 件中 1 件~ 30 件を表示
予約購入について
  • 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。
  • ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。
  • ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。
  • 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。
×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。