サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 店舗ニュース一覧
  4. 丸善 博多店
  5. 翻訳家・高橋啓さんと棚のあいだで本のお話 伽鹿舎『世界のすべての朝は』刊行記念

サイン会 開催終了 丸善  博多店

開催日時:2017年03月25日(土) 16:30~17:30

翻訳家・高橋啓さんと棚のあいだで本のお話 伽鹿舎『世界のすべての朝は』刊行記念

翻訳家・高橋啓さんと棚のあいだで本のお話 伽鹿舎『世界のすべての朝は』パルカル・キニャール著刊行記念
日時:2017年3月25日(土)16時30分~
会場:丸善博多店 店内特設会場
店頭・お電話にてご予約を承ります。
対象書籍も併せてご予約ください。

対象書籍:
伽鹿舎『世界のすべての朝は』パスカル・キニャール著 高橋啓訳 1000円(税込)
高橋啓さんによる改題・再翻訳(旧題「めぐり逢う朝」早川書房)です。
解説 若松英輔「祈りを奏でる」
解説 岡和田晃「言語という根本衝動、音楽という犠牲ーパスカル・キニャールを読む伊藤計劃」
978-4-908543-07-4

熊本の出版社伽鹿舎より『世界のすべての朝は』が高橋啓さんの再翻訳で刊行されます。
この機会に、パスカル・キニャールのこと、翻訳について、本についてのお話しを聞いてみませんか。

2017/03/13 掲載