1. hontoトップ
  2. 店舗情報
  3. 店舗ニュース一覧
  4. 丸善 名古屋本店
  5. 【アーカイヴ】第73回 丸善ゼミナール「出張!名古屋シネマテーク通信 vol.13」 ~サッカーの映画の話をしよう!『ナゴヤ・フットボール映画祭2017』開催記念~

トークイベント丸善 名古屋本店

開催日時:2017年06月15日(木) ~ 2017年06月15日(木)

【アーカイヴ】第73回 丸善ゼミナール「出張!名古屋シネマテーク通信 vol.13」 ~サッカーの映画の話をしよう!『ナゴヤ・フットボール映画祭2017』開催記念~

【アーカイヴ】第73回 丸善ゼミナール「出張!名古屋シネマテーク通信 vol.13」 ~サッカーの映画の話をしよう!『ナゴヤ・フットボール映画祭2017』開催記念~

2017年6月15日(木) 19時~ 1Fイベントスペースにて

(終了しました)

【アーカイヴ】第73回 丸善ゼミナール「出張!名古屋シネマテーク通信 vol.13」 ~サッカーの映画の話をしよう!『ナゴヤ・フットボール映画祭2017』開催記念~

丸善ゼミナールで、名古屋シネマテーク上映作品をご紹介してきて、ちょうど一年が経ちました。
心機一転、新たな気持ちで進めていきたいと思います。

 今月のメインテーマは「ナゴヤ・フットボール映画祭」です。
2011 年から開催されてきた「ヨコハマ・フットボール映画祭」は、映画を通して、サッカーの魅力をより深く伝える映画祭ですが、
これまでも、他の地域で柔軟な形で「フットボール映画祭」ジャパンツアーが行われてきました。
この度名古屋でも、その趣旨に賛同して、「ナゴヤ・フットボール映画祭」を開催する運びとなりました。
 
名古屋シネマテークでも、松本山雅とAC 長野パルセイロのライバル関係を描いた『クラシコ』、
ユーロ2008 を審判側の視点から描いた『レフェリー 知られざるサッカーの舞台裏』、
ユーゴスラヴィア出身のエミール・クストリッツァ監督のドキュメンタリー『マラドーナ』など、
サッカーに関わる素晴らしい作品を上映してきたものの、
サブカルチャー的な作品を多くラインナップするミニシアターとスポーツは、名古屋ではこれまであまり交わらない文化でした。

この機会に、サッカー・ファンの皆様にはミニシアターの面白さを、
ミニシアターのファンの皆様にはサッカーの面白さを感じていただける機会になればとも思います。
【サッカーから見る映画、映画で見るサッカー】、楽しんでいただきたいです。      
                

                                             名古屋シネマテーク 永吉直之

【アーカイヴ】第73回 丸善ゼミナール「出張!名古屋シネマテーク通信 vol.13」 ~サッカーの映画の話をしよう!『ナゴヤ・フットボール映画祭2017』開催記念~

スペシャルゲスト
荻晃太 選手(名古屋グランパス)

好きな映画として『海よりもまだ深く』をあげる、グランパスでは知る人ぞ知る映画好きな荻選手。
サッカーと映画の面白さを語り尽くしていただきます。

協力:名古屋グランパス

2017/05/31 掲載